【強すぎる】イネオスがジロの出場選手を発表

イネオスが、ジロ・デ・イタリアの出場メンバーを発表した。エースは基本的にエガン・ベルナルだろうが、チーム戦略としては場合によってはパヴェル・シヴァコフとのダブルエース体制をも可能性にいれているようだ。

  • Egan Bernal
  • Pavel Sivakov
  • Filippo Ganna
  • Jonathan Castroviejo
  • Jhonatan Narvaez
  • Salvatore Puccio
  • Gianni Moscon
  • Daniel Martintez

イタリアのグランツールだけに、イタリア人はフィリッポ・ガンナ、ジャンニ・モスコン、そしてサルバトレー・プッチョの3人が選出された。

一方で昨年の覇者、テイオ・ゲイガンハート(Tao Geoghegan Hart)は選ばれなかった。

ガンナ&モスコンの最強機関車コンビ(しかもアップダウンもいける)だけでも他チーム垂涎の贅沢なのに、プッチョ&カストロビエホ&ナルバエスという万能トリオ、そしてシヴァコフ&マルティネスという特級クライマーコンビ。うーん強い。

このジロのメンバー以外がおそらくツールのメンバーとなるのであろう。たとえば、ルーク・ロウ、KWSK、リッチー・ポート、ゲラント・トーマス、リカルド・カラパス、ゲイガンハートといったところはツールで確定か。あとはディラン・ファンバーレ、そしてジロにも出場するシヴァコフたちがどうなるかという感じだろうか?みんなのツール予想はどうだろうか。

この発表に合わせて、「2021ジロ・デ・イタリア出場選手リスト」も更新しておいたので、また見ておいて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください