チームEFとイスラエルがジロ用特別ジャージを発表

昨日「チームEFが今年もジロで特別ジャージ」 という記事を書いたが、さきほどついにそのジロ用の特別ジャージが発表された。それが次のものだ。

さてどんなもんだろう。ブタが予想してたのとはだいぶ違った。昨年ほどのインパクトはないが、そのぶん買いやすいデザインではあるだろう。ただ正直去年のアヒルさんのほうが好き。

ロードバイク用ジャージ
上記インスタより

今回のデザインは、上の過去記事でも書いたように国際的かつ文化的な多様性を象徴したデザインとなっている。それを踏まえてこのジャージを見てみると、なるほどたしかにいろいろな国の「国旗」っぽいものがミックスされているように思われる。おそらく選手やスタッフの出身国なのではないか。左肩には日本の日の丸っぽいのも見える。コロンビアっぽいのもある。

なおチームEFでおなじみのカラーであるピンクがなくなったのは、ジロ・デ・イタリアの総合リーダージャージのマリア・ローザとかぶるのを回避するためだ。その結果、今回は黒をベースにしたデザインとなっている。

ちなみに、今年はチームイスラエルことISRAEL START-UP NATIONもジロ用に特別ジャージを発表している。それがこちら。

こちらのジャージは、タイダイカラーのソファーでワインを飲むイメージ?

2 thoughts on “チームEFとイスラエルがジロ用特別ジャージを発表

  1. EFのはなんかグーグルっぽいですね。自分も去年の賛否両論だったアヒルの方が好きです。

    1. そういわれれば、なるほどたしかにグーグル感あるブヒね。
      やっぱりみんな去年ぐらい狂ったジャージが好きブヒね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください