新聞

アルベルト・ベッティオールがチームとの契約を更新

チームEFのクラシックエースで、2019年のロンド・ファン・フランデレンの覇者のアルベルト・ベッティオール(Alberto Bettiol)がチームとの契約を延長した。チームのインスタグラムをどうぞ。

先日のジロ・デ・イタリア第18ステージでもステージ優勝を1つあげ、グランツール初勝利を実現したベッティオール。現在27歳。

今回の契約延長が具体的に何年までの延長かは現時点で不明だが、少なくとも2年以上の延長のようだ。

ベッティオールはプレスリリースで以下のように述べる。

“Sometimes, we forget how lucky we are and how thankful we have to be to all the staff with us. And sometimes we forget that it is just a bike race. Especially when you are under pressure, you sometimes see only darkness. If I can help my teammates to laugh and not think about the dark, I am happy to do that,”

訳「時に人は自分がどれだけ幸運なのか、どれだけ自分を支えてくれる周囲の人間全てに感謝すべきなのかを忘れてしまう。また仕事が単なる自転車レースにすぎないということも忘れてしまう。特にプレッシャーがかかっているときは暗闇にとらわれてしまったりもする。もし自分の協力によりチームメイトが笑ってくれるなら、そして彼らがダークサイドに落ちないなら、自分はそれで幸せさ」

Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください