ロードバイクとロードレース

イネオスのオウェイン・ドゥールがEF Education–Nippoへ移籍

現在イネオス(INEOS Grenadiers)で走る英国人(ウェールズ人)のオウェイン・ドゥール(Owain Doull)がEF Education–Nippoに移籍することが発表された。EFのツイッターをどうぞ。

オウェイン・ドゥールは、スプリント力のあるウェールズ人の28歳。トラック競技では五輪金メダルも取っている。ロードレースではおもにワンデイレースやクラシックレースを得意とする。

2016年にチームSky入りを果たしてから、総合優勝至上主義のチームの性格上グランツールにはブエルタ・ア・エスパーニャに1度出場する機会が与えられただけ。

チームEFではそんなドゥールにも、今後多くのグランツール出場のチャンスが与えられると思われる。もちろん実際に出場できるかは別だが。

また当然にクラシックレースにも、特にモニュメントにも今後は挑戦する機会が増えるだろう。EFにはヴァルグレン、ベッティオールなどクラシックの有力選手がいるので、彼らのアシストとして働くことが増えるだろうか。またドゥール自身がエースとなるチャンスもあるかもしれない。

チームEFはいろいろなレースをひっかき回してくれそうなチームなので、ドゥールも来年からこれまでとは違う作戦で違う走り方を見せてくれるかもしれない。楽しみな選手が楽しみなチームに入った。

なお2年契約で2023年まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください