Enter your email address below and subscribe to our newsletter

【シマノ中間決算】営業利益が3割以上のマイナス

シマノが中間決算発表。営業利益が3割以上のマイナス。

Share your love

シマノが2023年12月期 第2四半期連結決算(いわゆる中間決算)短信を発表した。

シマノ公式:2023年 12月期 第2四半期決算短信

これによると、前年度同期と比べると、売上高で13.3%減少、営業利益が33.4%減少など各種数字が軒並みマイナスとなった。また直近3ヵ月の連結経常利益は前年同期比24.5%減で398億円となった。

特に自転車事業での数字でいうと、売上高は2049億円8600万円で前年同期比17.7%減、営業利益は420億9300万円で前年
同期比で39.5%減となった。

自転車事業での分析としては、

  • 世界的に自転車需要の過熱は一服。市場在庫は高い水準。
  • ヨーロッパ市場では天候不順もあり完成車の店頭販売がやや低調
  • 北米市場でも完成車の店頭販売はやや低調
  • アジア、オセアニア、中南米ではインフレの進行などで消費者マインドの冷え込み
  • 中国市場では好調
  • 日本市場では円安による価格高騰で販売低調

となっている。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6699

4 Comments

  1. > 日本市場では円安による価格高騰で販売低調
    それもそうですけど、暑すぎてサイクリングどころではないです!
    ほんとうに命にかかわる…
    リムブレーキ用12速105を待ってます(出ないでしょうけど)。

  2. 今の電動105ロードバイク少なくとも30万以上、有名なメーカーなら40万50万も普通、とても気楽に始まる金額ではないな。。。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!