Enter your email address below and subscribe to our newsletter

シマノの新Di2はフルワイヤレス?シマノの特許情報

新デュラエースはフルワイヤレスへ?シマノの特許情報

新デュラエースはフルワイヤレスへ?シマノの特許情報

Share your love

シマノによって米国特許商標庁に提出された新しい特許情報が4/16に公開され、その内容はリアディレイラーとフロントディレイラーをワイヤレスで連携する技術に関するものだ。

現在のデュラエースDi2は前後ディレイラーとバッテリーユニットを有線で接続するという点でセミワイヤレスとも言える状態だが、次世代のデュラエースではそれが前後のディレイラーそのものにバッテリーが搭載され、フルワイヤレスとなるかもしれない。

情報源:Shimano patents hint at fully wireless groupsets

そのシマノの新しい特許情報には次のような画像が含まれている。

シマノの新Di2はフルワイヤレス?シマノの特許情報
シマノの新Di2はフルワイヤレス?シマノの特許情報
シマノの新Di2はフルワイヤレス?シマノの特許情報
シマノの新Di2はフルワイヤレス?シマノの特許情報

またこの特許の中には次の説明が記載されている箇所がある。

(45) In the first embodiment, the bicycle component RD is configured to be wirelessly connected to the operating devices 3 and 4. The bicycle component RD is configured to be wirelessly connected to the bicycle component FD. The bicycle RD can be configured to be wirelessly communicate with the bicycle component FD via at least on of a cycle computer, smart phone, a tablet, and a personal computer. The bicycle component RD is configured to change the gear position in response to a control signal transmitted from the operating device 3. The bicycle component RD is configured to transmit, to the bicycle component FD, a control signal transmitted from the operating device 4. The bicycle component FD is configured to change the gear position in response to the control signal transmitted from the operating device 4 via the bicycle component RD. Each of the bicycle components RD and FD includes an electric power source such as a battery. However, at least one of the bicycle components RD and FD can be electrically connected to another electric power source such as a battery via an electric cable if needed and/or desired. Both of the bicycle component RD and the bicycle component FD can be electrically connected to another electric power source such as a battery via an electric cable if needed and/or desired.

※太字化は🐷によるもの

この部分で注目したいのが上の2箇所の太文字の部分だ。1つ目は、

The bicycle component RD is configured to be wirelessly connected to the bicycle component FD.

ここは前後のディレイラーが無線でやり取りをすると書かれている。これだけならフルワイヤレスと直接関係あるとは言えないが、次の2つ目の注目ポイントが重要だ。

Each of the bicycle components RD and FD includes an electric power source such as a battery.

訳「リアディレイラーとフロントディレイラーはそれぞれがバッテリーのような動力源を持つ」

これはまさにSRAMのようなフルワイヤレスシステムを目指すものだろう。

ただし、この記述に続けて、

However, at least one of the bicycle components RD and FD can be electrically connected to another electric power source such as a battery via an electric cable if needed and/or desired.

ここでは、各ディレイラーは必要に応じて有線で他の動力源とつなげることもできるとも書かれている。詳細はわからないが、フルワイヤレスとしても運用可能だが、一方でセミワイヤレスとしてより信頼性と安定性に重きを置いた運用ができる可能性を残しているということだろう。トラブル時にはそのほうが安心だろうか。

なおこの新しい特許による技術はロードレースコンポよりはまずはグラベルコンポとして導入される可能性が高いと情報源記事は考えている。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6504

2 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!