Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースの情報

セップ・クスがコロナ感染でツール欠場へ。代役はバルト・レメン

セップ・クスがコロナ感染でツール出場が不可能に。

Share your love

今年はワウト・ファン・アールト、ヨナス・ヴィンゲゴーら主力に怪我が相次いだチーム・ヴィズマ・リースアバイク。昨年の完璧すぎたロードレース史上最強チームの姿は一体どこへという感じだったが、それでもヴィンゲゴーもワウトもツール・ド・フランス出場を決めた。

しかしそんなヴィズマを再び不運が襲った。なんと最強アシスト?影のエース?セップ・クスがコロナ感染からの回復が間に合わずツールに出られなくなったのだ。次のチーム発表を見て欲しい。

クスはドーフィネでコロナに感染し途中でリタイア。そしてそこから完全に回復しきれなかったということのようだ。おそらくチームとしてはツール前には回復するだろうとふんでいたのだろう。

セップ・クスの代役はオランダ空軍で小隊長を務めた経験もある元軍人のバルト・レメン(Bart Lemmen)となる。

これはヴィズマにとって痛すぎる事態。本当にヴィズマは今年呪われているとしか思えない・・・

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6698

4 Comments

  1. セップクス抜きは詰んだ…。やはり去年勝ちすぎたか。
    レースでは何があるか分からないけど、少なくとも正面突破でのV3は望めないでしょうね。

    • ほんと去年と比べての反動がでかすぎブヒね。
      バルト・レメンも身体能力お化けだけど、やはりツール・ド・フランスは初めての出場でグランツール経験が浅いのが気になるところ。

      ひょっとしたら第1週目でツールの趨勢は決定的になってしまうかも・・

        • 前哨戦のツール・ド・スイスでの結果からして、ジロでの疲労がまだ残ってるとか、ツールに出れるだけのコンディションにはなかったという判断かもしれないブヒね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!