Enter your email address below and subscribe to our newsletter

カンパニョーロのグラベルコンポ Ekar とEkar GT

カンパから新型Ekar GTコンポとZonda GTホイールが登場

カンパニョーロからEkarの廉価版Ekar GTと、グラベル用新ホールZonda GTが登場。

Share your love

ロードバイク三大コンポブランドの1つ、イタリアの名門カンパニョーロから13速グラベルコンポであるEkarの新型Ekar GTと新グラベル用ホイールのZonda GTが登場した。次の公式インスタを見てほしい。

Ekarのアルミ版Ekar GT

カンパニョーロ海外公式:EKAR GT GROUPSET

新コンポ(というほど新コンポとうわけでもないが)Ekar GTは、カーボンをふんだんに(?)使ったEkarのアルミ版と言える。Ekarではカーボンだった部分をアルミにして、価格を抑えたバージョンだ。

たとえば、クランクやブレーキレバーなどがアルミ製になっている。

カンパニョーロのグラベルコンポ Ekar とEkar GT

また、この2つのリアディレライラー画像を見てもらいたいが、よーく見るとEkar GTのほうが各部が少しだけ造形や設計が単純化されているとわかる。これはクランクでも同じで、Ekar GTのほうがよりコストを下げるためのデザインが単純化されている。

ただしシフトレバーなどはEkarと同じカンパニョーロ伝統のエルゴノミクスデザインを踏襲している。

素材の変更やデザインの単純化などで価格はEkarより15%ほど安くなるようだ。Ekarはフルセットで30万円ぐらいのようなので、25万円ぐらいになる?

カーボンからアルミメインへと変更されることで当然重量は少し重くなる。上のリアディレイラーでいうとEkarは275gだがEkar GTは310gとなる。

そしてEkar GT最大の特徴はギア比の拡大だ。フロントに36Tが、スプロケ位に48Tが新たに追加され、さらなるワイド化が可能となった。

EkarEkar GT
チェーンリング38T, 40T, 42T, 44T 36Tが新たに追加
スプロケ・9-42T
(9-10-11-12-13-14-16-18-21-25-30-36-42)
・10-44T
(10-11-12-13-14-15-17-20-23-27-32-38-44)
48Tが新たに追加され、10-48 (10-11-12-13-14-16-18-21-25-30-36-42-48)が可能に

新ホイールZonda GT

カンパニョーロ海外公式:Zonda GT

カンパニョーログラベル用ホイールZonda GT

同時にグラベル用ホイールとして不朽の名作ホイールZondaの名を冠せられたZonda GTが登場した。もちろんディスクブレーキ専用だ。

代表的なスペックは次のとおり。

  • 重量:1690 g(フロント780g / リア910g)
  • スポーク:24本で伝統のG3組
  • ニップル:セルフ・ロッキング式アルミ製
  • スポークホールがなくリムテープが不要で、リムにストレスポイントが発生せず、軽量で高寿命を実現するMo-Magシステム採用
  • ハブ:アルミ製でマット仕上げ
  • 12 mmスルーアクスル
  • オーバーサイズ・フランジ
  • 2-way-fit
  • リムハイトは29.5 mm
  • リム内幅は23mm、外幅は28mm
  • 価格は€ 690~(約11万2000円~)
Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6427

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!