Raphaがマウンテンバイクウェア販売へ

ロードバイクウェアの「営業や販売」に革命を起こした英国ブランドRapha。

かつてはロードバイク用ウェアばかりだったが、最近はグラベルロードやアドベンチャーライド(超長距離の冒険的ライド)に向けたウェアも販売している。そんなRaphaがマウンテンバイク(MTB)用ウェアも販売するようになる。時代は変わったのだ。



情報源:Rapha chief confirms move into mountain bike clothing – with range launching next year

マウンテンバイク用ウェアが販売されるのは来年から

今回のこの情報源記事はRaphaによるマウンテンバイクウェアの販売は特に意外でもないと書いている。その理由は、Raphaを買収したウォルマート創始者の孫である二人が熱心なマウンテンバイクファンだから。実際、その二人は森林のトレイルを守るべく、マウンテンバイク環境保護のためのチャリティや基金作りを実行している。

またそもそも公式サイトにて次のようなことが書かれていた。

“In 2021, Rapha will launch its first collection of mountain bike clothing, making the most of our design expertise and a new office in a mountain biking mecca, to take the brand somewhere entirely new,”



訳「2021年には、Raphaマウンテンバイクコレクションを開始する予定や。ワシらの専門的なデザイン能力を最大限活用し、そしてマウンテンバイクのメッカに新しいオフィスを作るんや。これで、Raphaは全く新しいステージへ進化することになるで」



またそれに先駆けて今年4月にはアメリカのスポーツウェアブランドOutdoor Voicesとのコラボレーション製品が、そして6月にはサングラスコレクションも新作が発表される。これはグラベルロードに最適化されたアイウェアも含んでいる。

またRaphaとしても、環境問題に対する取り組みの一環として、今はやりの「持続可能性」というものに注力していくとの方針も打ち出されている。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください