Loading...
ニュースパーツ・工具類ロードバイク

タイヤメーカーPirelliがプロトンにカムバック。Aqua Blue Sportにチューブラータイヤを提供へ。

ロードバイク用タイヤ

昨日の記事では、F1などスポーツカーレースで名を馳せるタイヤメーカーGOODYEARによる、ロードバイク市場への参戦を記事にしたブヒ。

 

GOODYEARがロードバイク用タイヤに参入!チューブレスで攻めてきた!

 

一方、GOODYEARよりも先にロードバイク市場に再参入してたイタリアのタイヤメーカーといえば、Pirelli(ピレリ)。そのときにPirelliが用意した製品は、3種類のクリンチャータイヤやった。

 

  • P ZERO VELO
  • P ZERO VELO 4S
  • P ZERO VELO TT

 

の3種。クリンチャー。

 

ところが、今回Pirelliは新しい展開として、アイルランドのプロコンチネンタルチーム、Aqua Blue Sportへチューブラータイヤを提供することに決定。これにより、同社はプロのロードレース界、プロトンへの再参戦を果たすことになる。

 

チーム公式:TEAM NEWS: Aqua Blue Sport announces exciting new partnership with Pirelli

 




 

 

イタリアのタイヤメーカーPirelliが、Aqua Blue Sportにチューブラータイヤを提供へ。プロのレース界・プロトンに復活。

 

ロードバイク用タイヤ
From Pirelli Twitter

 

Aqua Blue Sportはアイルランドのチームやけど、乗ってるバイクはいうまでもなく3TのSTRADA。STRADAは、SRAMのフロントシングルのディスクブレーキロードバイクで、28Cタイヤのエアロロードバイクというかなりキレてる最先端のバイク。

 

ついにプロのロードバイクもフロントシングルの時代へ!Aqua Blue Sportが、2018年チームバイク3T Stradaを公開。

エアロロードバイクのタイヤは28mmが主流になるのか?英国ブランドOrroも28mmタイヤとディスクブレーキのエアロロードバイク「Venturi」を発表。

 

そしてその3Tはイタリアのブランド。Pirelliもイタリア。よって、この2つの会社間でなんかやりとりあったかもしれへんね。3Tの社員か役員が話もちかけたとか。チームとの交渉の場を設定したりしたとかね。

 

もちろん新しいチューブラータイヤは28mm。これにもF1などで培った技術・思想が継承・応用されることになるやろね。

 

ところがAqua Blue Sportは、実は今回のこの発表以前、今シーズンの始めからPirelliの28 mm PZero Velo(クリンチャータイヤ)をトレーニングでは使ってたもよう。せやから、まぁ今回の提携は当然の流れとも言えるんやね。最初から伏線はあったということ。

 

今回の新しいPirelliのチューブラーは、Aqua Blue Sportが出場するこれから始まる、Amstel Gold Race、そしてアルデンヌクラシックシリーズで使われる予定。みんなも同チームのタイヤに着目しとけよしとけよー。

 

[Amazon]

PIRELLI(ピレリ) P ZERO VELO ロードクリンチャータイヤ 700x25C

PIRELLI(ピレリ) P ZERO VELO 4S ロードクリンチャータイヤ 700x25C

PIRELLI(ピレリ) P ZERO VELO ロードクリンチャータイヤ 700x23C

PIRELLI(ピレリ) P ZERO VELO 4S ロードクリンチャータイヤ 700x23C

 
(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]





Wiggle:カンパ スーレコ12速

Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK