マーク・カヴェンディッシュ

Mark Cavendishはツアー・オブ・スロベニアでツールへの準備



情報源:Mark Cavendish to race Tour of Slovenia in build-up to Tour de France



最近になってようやく2年間にわたる「キス病」との闘いに完全勝利し、それに終止符を打ったMark Cavendish。少し前まで、ツアー・オブ・カリフォルニアに出場し、チーム側も本人も復調の気配を感じたもよう。

そんなCavendishはツールへの準備として、ツアー・オブ・スロベニアに出場するもよう。

そのスロベニアに参戦するメンツは次のようになる。

  1. Mark Cavendish
  2. Giacomo Nizzolo
  3. Mark Renshaw
  4. Bernhard Eisel
  5. Jay Robert Thomson
  6. Lars Bak
  7. Jacques Janse Van Rensburg



CavendishとNizzoloの新コンビ。どういう効果が見られるんやろね。



Cavendishがツールに出るならば、Renshaw&Eiselおじさんのコンビもおそらくツールに参戦するやろう。その場合もNizzoloはメンバーに入るんやろか。ひょっとしたら、チームとしてはCavとNizの調子のいいほうを連れていく算段?それとも両方とも?


妄想とすれば、チームDDのツールのメンバーとして可能性の高い候補は、

  • Mark Cavendish
  • Mark Renshaw
  • Bernhard Eisel
  • Lars Bak
  • Edvald Boasson Hagen
  • Steve Cummings
  • Roman Kreuziger



とか?なんか平均年齢高そうやけど。でも、あまりにもスプリントに傾きすぎか?総合上位を狙うLouis Meintjesをどうする?うーん…難しいね。ブエルタに回す?

なお、チームDimesion Dataは新しいスポンサーとして、 NormaTec 社と契約。



チーム公式:TEAM DIMENSION DATA FOR QHUBEKA PARTNERS WITH NORMATEC

このNormaTec社は、コンプレッションウェアを得意とする会社で、体に適切な「圧」をかけることで、疲労からの回復を促進させる技術を売りにしている。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください