Lotto Soudalの未来のエース?Bjorg Lambrechtがチームとの契約延長



Lotto Soudalの22歳の期待の若手Bjorg Lambrechtが、チームとの契約を2年間延長。



チームTwitterを。



このBjorg Lambrechtは、おそらく順調にいけばTiesj Benootと同じくチームの未来を担うエースとなるはずの逸材。

というのも、今年はビッグレースの2つでトップ10入りを果たしている。すなわち、Flèche Wallonneでは4位、そしてAmstel Gold Raceでは6位や。強い(確信)。

チームとしてそんな天才を手放すなんて考えられへん。せやから早い時期に「確保ォ!」というわけやね。



これで、Lotto Soudalには25歳前後の若手スターが3人そろうことになる。それは、Bjorg Lambrecht、Tiesj Benoot、そしてCaleb Ewan。それぞれ個性が違うから、チーム内で完全にキレイに役割分担ができる。

春の殴り合いクラシックではTiesj Benoot、アルデンヌクラシックやステージレースではBjorg Lambrecht、そしてスプリントではCaleb Ewan。いやー、なかなかいいメンツですねぇ!

いつの日か、Thomas De Gendtが逃げにのり、Tiesj BenootやTim Wellensがアシストして、Caleb Ewanがスプリントで暴れ、そしてBjorg Lambrechtがツールのエースとして走る日が来る?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください