Alexander Kristoffが契約を更新



情報源:Kristoff extends contract with UAE Team Emirates



今年Gent-Wevelgemで優勝したチームUAEのスプリンターAlexander Kristoffがチームとの契約を更新。2年の契約延長。現在、31歳。あれ?もっとおっさんに見えるけどまだ31なんか……

今回の契約延長で2021年まで同チームで走ることになる。

Kristoffは、プロキャリアを2010年にBMCからスタート。2年後にKatushaへ。そして現在のチームUAEへという遍歴。

キャリア史上最高の栄誉はやはり、2014年のミラノ~サンレモ、そしてツール・ド・フランスでのステージ2勝、そして2015年のRonde van Vlaanderenの制覇。

同チームのエーススプリンターであるFernando Gaviriaがツール出場できるかか微妙やから、現状ではおそらくKristoffがスプリントエース、総合エースでダンマー(Dan Martin)となっているはず。あと、ダンマーのアシストとして、Fabio Aruも出場する可能性が出てきた。



なお、同じノルウェー人の後輩であるチームメイトSven Erik Bystrømもチームとの契約を延長している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください