Loading...
ニュースロードバイク

2020年モデルOrbea Orca Aero登場と、日本正規代理店の変更。ポディウムからサイクルクリエーションへ

2020 orbea orca aero



Orbea関連のニュースを2つ。1つは2020年モデルのOrcaについて、もう1つは日本代理店の変更について。ともに軽く紹介。




2020モデルOrbea Orcaの概要



ま、公式サイトにすでに情報あるからそれ見てもらえばわかるんやけど。


Orbea公式:2020モデル Orca Aero

今回の2020年モデルの特徴は、3つ。

  • 新しいグラフィックデザイン
  • 新しいカラーリング
  • 新しいコンポの追加



特別なにかフレーム設計や性能に変化があったわけじゃない。フレームとかはOrca Aeroは去年にだいぶ大きな変更なしとげたから、ほぼそのまま。

ちなみに去年の2019年モデルの製品PVはこれ。2020年モデルじゃないよ。



2020年モデルでの新しいグラフィック、新しいカラーリングはまぁどうでもええとして、3番目の新しいコンポの追加ってのは、完成車で選べるコンポが増えたということ。具体的にはeTap AXSが選べるようになったということね。



カラーリングなどはOrbea公式サイトでどぞ。

Orbea公式:2020モデル Orca Aero



日本代理店変更



参考(サイスポ):オルベアがサイクルクリエーションと代理店契約を締結

参考(CW):ポディウムがオルベアの代理店業務を終了



これまでOrbeaの日本正規代理店だったのが奈良県のポディウム社。旧称ダイナソア、または恐竜。

そのポディウム社がOrbeaの取り扱いをやめて、新しく日本代理店となったのがサイクルクリエーション社。FONDRIEST、DACCORDI、ETXEONDOなどを扱ってるとこやね。

参考:サイクルクリエーション

んー、同社のWEBサイトがポディウム社と比べるとなんかだいぶショボイけど(ひと昔前みたいな)、まぁ今後の期待ということで。

ワシの最初のロードバイクは、アルミバイクの名作Orbea Aquaで、しかもポディウムのお膝元である奈良のショップで買ったから、一抹の寂しさがある、ようなないような。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK