2019ツール第2週目までの獲得賞金ランキング。チームごとの順位



さて、いよいよ今日からツール最終週が始まる。泣いても笑ってもこれが最後の1週間。



アラフィリップが根性で耐えるか、絶好調のように思えるThibaut Pinotが攻撃を繰り返すか、IneosとJumbo-Vismaのチーム力対決がどうなるか、見所はたくさん。

というわけで、第2週目が終わった段階でのチームごとの獲得賞金ランキングをご紹介しておく。下のようになった。ユーロを日本円換算で表記。もちろん記事執筆時点での為替相場が基準ね。

チーム名獲得賞金額
Team Jumbo-Visma約1014万円
Lotto Soudal約900万円
Deceuninck-QuickStep約875万円
Mitchelton-Scott約560万円
Bora-Hansgrohe約540万円
Groupama-FDJ約430万円
Bahrain-Merida約415万円
Trek-Segafredo約380万円
Team Ineos約320万円
Wanty-Gobert Cycling Team約264万円
Team Sunweb約213万円
CCC Team約157万円
Cofidis, Solutions Credits約152万円
UAE Team Emirates約147万円
Movistar Team約140万円
Astana Pro Team約121万円
AG2R La Mondiale約119万円
EF Education First約113万円
Team Arkea-Samsic約105万円
Team Katusha Alpecin約98万円
Team Dimension Data約94万円
Total Direct Energie約80万円



今年のツールにおける存在感と金額のバランスがとれているのはどこかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください