チームJumbo-Visma

チームJumbo-Vismaの年間予算額と、来年の増額。

情報源:Jumbo-Visma’s budget will increase to €20million as team chase Grand Tour success



去年あたりから一気に常勝チームみたいに変貌したワールドツアーチームがJumbo-Visma。とにかくステージレースでの活躍が目覚ましい。

Bianchiファンには悪いけど、近年はただのオシャレブランドでしかないと認識されていたBianchiが、一躍Specializedに並ぶレーシングバイクとしての地位に戻ってきた。いやー強いわ。


そんな同チームの第1スポンサーは、スーパーマーケットチェーンのJumbo社。第2スポンサーは、ノルウェーのIT関係の会社(?)Visma社。



現在の予算と来年に向けての増額




今年の同チームの年間予算額は、€1500万(約18億円)。

しかし、来年に向けてスポンサーは予算を増やそうとしているもよう。現在の€1500万から€2000万(約24憶円)になるもよう。約6億円弱増えるわけやね。

この増額はもちろん、今期のチーム成績の充実・成功を受けてのものやし、移籍してくるTom Dumoulinにも影響を及ぼすやろう。また、その他の選手やスタッフに対する給料が増えれば、現場の士気もあがるというもの。

予算減るよりも増えるほうがやっぱり嬉しいしね。君らの会社でも同じやん?やっぱり自分の部署の予算が増えると嬉しい。たぶん。え?仕事増えるから嫌?まぁまぁそういわずに。

ただ、グランツールでのライバルであるチームIneosは年間予算€4000万(約48憶円)やから、それに比べたら半分なんやけどね……

でも、来年もグランツールでの好成績が続けばどんどんスポンサーも増えて、予算もさらにドーン!と増えるかもね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください