Enter your email address below and subscribe to our newsletter

【風雨?】ファン・アールト出場のOmloopの天気予報は?

Omloop Het Nieuwsblad当日の天気予報

Share your love



今週末からいよいよ、ベルギーのフランドルクラシックシリーズが始まる。つまり、春のクラシック戦線(キャンペーン)がスタートする。まずその初戦を飾るのはOmloop Het Nieuwsblad。今週末、2月29日土曜日の開催。ちなみにその翌日、3月1日には同戦線の第2戦目Kuurne-Brussel-Kuurneが開催される。もちろんどちらのレースも必見の人気レース。

さて、Omloopには去年のツールで負った重傷から復帰したJumbo-Vismaのクラシックエース、ワウト・ファン・アールト(Wout van Aert)が出場することになった。本来参戦予定はなかったが、回復してからの調子がいいのか、急遽出場が決まった。

ちなみに、Jumbo-VismaのOmloopメンバーはこうなる。

  1. Wout van Aert
  2. Amund Grondahl Jansen
  3. Mike Teunissen
  4. Pascal Eenkhoorn
  5. Taco van der Hoorn
  6. Maarten Wynants
  7. Bert-Jan Lindeman





そんなOmloopで気になるのは天気予報。日本でも春の前は荒れ模様の天気が多いように、ベルギーでも雨や風のレースが多くなる時期。だからこそレース展開がおもしろくなる。見ててエキサイティン!

スタート地点となるヘント(Ghent)の当日の天気は現状こんな感じ。

Omloop Het Nieuwsbladの天気予報
From Met Office   © Crown Copyright



男子エリート部門のスタート時刻は現地時間で11:35の予定。天気予報では昼から降水確率が60~80%。ただ、それほど強く降るわけではなさそう。だが、日中の気温も10度あるかないか。そして風も強い。

そして風速は時速41㎞前後の予想となってる。これは約秒速11.3m。体感的にいうと、大きな枝が動いたり、電線が風で鳴ったり、傘がさしにくいレベル(参考:風速の目安)らしい。

というわけで、低温なうえに小雨、さらに強めの風という感じになりそう。つまり、去年の世界選に似たサバイバルレースになりそう。これは楽しみ。だがDAZN・・・

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6625

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!