2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ

最終日にありえない展開!?2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージの感想・結果・ハイライト動画

ついに2023ブエルタ・ア・エスパーニャが最終日となった。もちろん最終日の最後は首都マドリードでのスプリントステージだが、まずはのんびりとパレードランからスタート。和やかで華やかな1日の始まりだが、ポイント賞ジャージを着るカーデン・グローブス(Kaden Groves)は疑心暗鬼の中のスタートだったかもしれない。

なぜなら、ポイント賞ランキングで2位のレムコ・エヴェネプール(Remco Evenepoel)との差はたったの19ポイントで、中間スプリントを1位で通過すれば20ポイント獲得できるため(ステージ優勝すれば50ポイント)、理論的には逆転が可能だからだ。

第21ステージのコース

ロードレース2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージのコースプロフィール

感想・ハイライト

ユンボ・ヴィズマが特別ジャージ。UCI「はい罰金」

今日のユンボはグランツール完全制覇を記念して特別なジャージを用意。

この特別ジャージはおそらくユンボがUCIの許可を得ないで用意したジャージだと思われるため、UCIから罰金を課される可能性大。

なおこの特別デザインのジャージやグッズは一番上のチームの投稿で紹介されているようにチーム公式通販サイトで買える。おそらくあんまり数は作ってないと思うのでほしい人は早いうちに。

→ユンボ・ヴィズマ公式通販ページ

またディラン・ファン・バールレ(Dylan van Baarle)は、先日交通事故で病院に搬送され回復中のチームメイト、ネイサン・ファン・フーイドンク(Nathan Van Hooydonck)にメッセージを伝えるTシャツを用意。

セップ・クスのマイヨ・ロホCervelo

中間スプリント:レムコ動かず!

2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ

中間スプリントポイントが近づいてもレムコは集団後方のこの位置。

そして特に誰かがカーデン・グローブスに対抗するわけでもなく、難なくグローブスが1位通過。これでレムコとは39ポイント差へ。ただレムコがステージ優勝して、グローブスがゴールでポイントゼロならばレムコにまだ逆転されてしまう可能性が残っている。

中間スプリント後にとんでもないカオスに!

中間スプリントが終わるとすぐにボーラ・ハンスグローエのニコ・デンツ(Nico Denz)、レナード・ケムナ(Lennard Kämna)、そしてアンテル・マルシェのルイ・コスタ(Rui Costa)が逃げへ。

その3人の逃げが決まったところで・・・

2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ

🐷「うおおおおおおおお!いきなりレムコキタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!」

🐷「おまえさっきまで集団後方でヒラヒラしとったやんけ!サプライズすぎるやろ!今日も優勝狙うのか!」

このレムコの動きに反応できたのが、カーデン・グローブス、そしてイネオスのフィリッポ・ガンナ(Filippo Ganna)、キム・ハイドゥク(Kim Heiduk)、オマール・フライレ(Omar Fraile)。

そしてしばくらして、レムコ、ガンナ、グローブスが先行する3人と合流する。

2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ

レムコとガンナという世界最高のTTスペシャリスト2名に、ピュアスプリンターのカーデン・グローブスという組み合わせ。そしてグローブスもこの逃げのローテーションに参加。このまま逃げ切りからのスプリント勝利を狙うつもりか。もしグローブスが勝つならば、TTスペシャリストのどちらかを発射台として利用しての勝利か?

グランツール最終日にステージ優勝を狙うピュアスプリンターが、ゴールから30kmもあるところからチームメイトから離れて逃げにのるとか、まずありえない状況!さすが斜め上の予想外に定評があるブエルタや!

残り4kmで12秒差!

そのまま逃げ続けたレムコらだが、メイン集団は総合勢やクライマーたちも総動員で先頭を引かせて逃げ集団を追いかける。もちろん、ボーラ、アンテルマルシェ、ボーラ、アルペシン、クイックステップ、イネオスはメイン集団のローテーションを見出そうと暗躍する。

2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ

残り2.8km!

2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ

あああああああ!!逃げが諦めたあああ!

ここからゴールシーンまでは次の動画でどうぞ。

カーデン・グローブスつええええええええええええ!!約40kmほどをレムコらと逃げていたにもかかわらず、圧倒的なスプリント力。けっこう長いスプリントになったと思うがそれでもガンナをも寄せ付けず最後は後方を確認する余裕もある勝利!強い!これでグローブスは今大会4勝目。

これは来年のツール・ド・フランスでグローブスとフィリプセンのどちらがエーススプリンターとなるのかチーム内競争がおもしろくなりそうだ。

おまけ:イタリア人vsパイナップルピザ!

このブエルタではイネオスのイタリア人、フィリッポ・ガンナ(Filippo Ganna)が犠牲に!

ちょっと前にはEF Education-EasyPostのイタリア人アルベルト・ベッティオール(Alberto Bettiol)が犠牲に!

これからもイタリア人選手の受難が続くのか?

🐷「フランス人にはクリーム入りクロワッサン食わせてやろうぜ」

レース全体のハイライト動画

結果

ステージトップ10

1Kaden Groves Alpecin-Deceuninck1位との差
2Filippo Ganna INEOS Grenadiers,,
3Nico Denz BORA – hansgrohe,,
4Hugo Page Intermarché – Circus – Wanty,,
5Iván garcía Cortina Movistar Team,,
6Rui Costa Intermarché – Circus – Wanty,,
7Marijn van den Berg EF Education-EasyPost,,
8Remco Evenepoel Soudal – Quick Step,,
9Dries van Gestel TotalEnergies,,
10Lennard Kämna BORA – hansgrohe,,

最終総合トップ10

1Sepp Kuss Jumbo-Visma1位との差
2Jonas Vingegaard Jumbo-Visma0:17
3Primož Roglič Jumbo-Visma1:08
4Juan Ayuso UAE Team Emirates3:25
5Mikel Landa Bahrain – Victorious3:44
6Enric Mas Movistar Team4:14
7Aleksandr Vlasov BORA – hansgrohe8:06
8Cian Uijtdebroeks BORA – hansgrohe8:13
9João Almeida UAE Team Emirates10:08
10Santiago Buitrago Bahrain – Victorious11:51

最終各賞ジャージ

マイヨ・ロホ(総合首位)Sepp KussJumbo-Visma
マイヨ・ベルデ(ポイント賞)Kaden GrovesAlpecin-Deceuninck
マイヨ・ルナレス・アスーレス(山岳賞)Remco EvenepoelSoudalーQuickStep
マイヨ・ブランコ(新人賞)Juan AyusoUAE-TeamEmirates

4 thoughts on “最終日にありえない展開!?2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージの感想・結果・ハイライト動画

  1. JUMBOの記念ジャージですが、10/01まで予約受付のようなので争奪戦にはならない模様です。
    お値段も上下セットで160ユーロとお手頃なので、JUMBOファンの方はお早めに予約をって感じですかね?

    1. なるほど予約受注だったのブヒね。160ユーロだとだいたい2万5000円ぐらい?今のなんでも物価高を考えるとなかなかリーズナブル。
      かっこいいデザインなので、ファンの注文が殺到しそうブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください