パリ~ルーベ。石畳。

トム・デュムランがパリ~ルーベ出場の意向



今年のツール・ド・フランスの優勝候補の1人、トム・デュムラン(Tom Dumoulin)。通称デュムラン(大)。

もともとTTスペシャリストとして才能を開花させたが、2015年のブエルタあたりから総合系選手として華麗な転身を遂げた。今ではすっかりグランツールでの優勝候補の揺るぎない一角を占める。

そんなデュムラン(大)だが、「いつかブラッドリー・ウイギンスのようにパリ~ルーベを走りたい」と将来のクラシックライダーへの転向願望を述べる。

情報源:DUMOULIN OVER RIJDEN PARIJS-ROUBAIX: “ZOU HET NET ALS WIGGINS WILLEN DOEN”



デュムラン(大)は、オランダメディアWielerflitsのインタビューで次のように述べる。

“Ik wil aan de start staan om het uiterste uit mezelf te kunnen halen, met een gedegen voorbereiding. Ik ga niet zomaar ergens aan de start staan omdat het leuk is.”



訳「もし将来的にパリ~ルーベを走ることになれば、やるからには勝利を目指しガチで臨みたい。楽しむためだけに参戦するつもりは全くない。」

この投稿をInstagramで見る

⚠ POSTPONEMENT OF THE 2020 PARIS-ROUBAIX ⚠⠀ As part of the fight against the spread of Coronavirus (COVID19), Amaury Sport Organisation, with the agreement of the Union Cycliste Internationale (UCI), has decided to not organise Paris-Roubaix (12th April) on its scheduled date.⠀ ⠀ In close collaboration with the UCI and with the assistance of the other parties concerned, the organisers have already begun working on new date for this monument, race to which teams, riders and spectators are deeply attached.⠀ ⠀ The cyclosportive Paris-Roubaix will also be postponed. . . ⚠ REPORT DE L'EDITION 2020 DE PARIS-ROUBAIX ⚠⠀ ➡ Dans le cadre de la lutte contre la propagation de l’épidémie de Coronavirus (COVID19), @amaurysport, en accord avec l’Union Cycliste Internationale, a décidé de ne pas organiser Paris-Roubaix (12 avril) à la date prévue.⠀ ⠀ ➡ En étroite collaboration avec l’UCI et avec le concours des collectivités concernées, les organisateurs ont d’ores et déjà commencé à travailler pour tenter de reporter ce monument du cyclisme mondial auquel les équipes, les coureurs et le public sont profondément attachés.⠀ ⠀ ➡ La cyclosportive Paris-Roubaix Challenge est également reportée.

Paris Roubaix(@parisroubaixcourse)がシェアした投稿 –



“Toen verlegde hij die focus in de laatste twee jaar van zijn carrière en werd hij klassiekerrenner. Dat vond ik wel heel mooi. Zo zou ik het ook wel willen doen.”



訳「ワシがお手本としたいのはブラッドリー・ウイギンスやけど、ウイギンスはキャリアの最後の2年は総合系選手からクラシックスペシャリストへ転身していた。ワシもそんなふうにやりたい。それが将来的にやりたいことなんよ」



北のクラシック戦線で勝つにはグランツールでの総合優勝を諦め、総合系選手からクラシックライダーへ肉体を改造する必要がある。

今しばらくはグランツール制覇を目的にするのですぐにはパリ~ルーベは走れないが、キャリアが終わりに近づくころには走りたい。これがデュムラン(大)の望みでありキャリアプラン。

そしていつかパリ~ルーベに参戦するときは、しっかりと体を改造し、ガチで勝ちにいくとの考え。

いつの日か、☆5つのセクションをかつてのファビアン・カンチェラーラのようにTTモードで爆走するデュムラン(大)が見られるかも??





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください