Enter your email address below and subscribe to our newsletter

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

まさか!まさか!!まさか!!!2023ツール・ド・フランス第18ステージの結果・ハイライト動画

2023ツール・ド・フランス第18ステージの結果・ハイライト動画

Share your love

「まさか」が続きに続く今年のツール・ド・フランス。そんな「まさか」がまた昨夜の第18ステージでも発生した。

第18ステージのコース

感想・ハイライト

昨日のモトバイク渋滞の別動画

今年も激走したワウト・ファン・アールトが大会にさようなら

昨日の最下位、シモン・ゲシュケがリタイア

ヤスパー・フィリプセンの疑問が残る行為

ポイント賞ジャージを着るヤスパー・フィリプセン(JasperPhilipsen)による逃げを妨害する行為。危険行為とまでは言えないだろうが、うーんどうなのそれ?と疑問が残る。ツールで特別なジャージを着用する人間がそれをするかという感じ。

邪魔をされたパスカル・エーンコーン(Pascal Eenkhoorn)はこの後に再びアタックし、先行する逃げ集団を追うべく抜け出すことに成功。先行していたチームメイトのヴィクトール・カンペナールツ(Victor Campenaerts)とともに、逃げの2名を追いかけて捕まえる。結果逃げは4名に。

この4名はカスパー・アスグリーン(Kasper Asgreen)、ヨナス・アブラハムセン(Jonas Abrahamsen)、カンペナールツ先輩(パイセン)、そしてエーンコーン。

そしてここからこの4名 vs プロトンの高度な駆け引きのゲームが始まる。

アラフィリップのお仕事!

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

今大会全く目立てていないスーダル・クイックステップ(SoudalーQuickStep)だが、今日は逃げにカスパー・アスグリーンが乗り、逃げ切りを目指す。

残り20kmをきってスプリンターチームもプロトンを強力に牽引。そんなプロトンのローテーションを連続して上手く妨害していたのがジュリアン・アラフィリップ。もちろんアスグリーンへのアシストだ。

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

つねにアラフィリップがローテーションの2番目か3番目に入り、先頭の選手がバテていなくなればアラフィリップがプロトンの速度を落とさせる。そんなアラフィリップを追い越し別の選手が先頭に出るが、やはり先頭交代のときにアラフィリップが妨害する。

アラフィリップは徹底的にこれを行い、針の穴ほどの勝利の可能性に賭ける!

まさか!まさか!!まさか!!!

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

残り1.6km!背後に迫る大集団!

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

フラムルージュ通過!残り1km!

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

残り600m!集団もすぐ背後でスプリントスタート!

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

残り50メートル!

2023ツール・ド・フランス第18ステージ

🐷「うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!アスグリーン勝ったああああああああああああああ!」

スプリンターチームがシーズンで最もガチで狙うツール・ド・フランス平坦ステージで逃げ切り!

ここ数日すごい光景を見ているが、いやー今日もすごいものを見た。

逃げの4人はよくある牽制状態に入ることもなく最後の最後まで奇跡を信じてペダルを踏みきった。特にチームメイトがいたとはいえカンペナールツ先輩が最後の最後までしっかりと逃げの手綱を握ったことが、この逃げ切り勝利につながったと言える。

カンペナールツが諦めていれば、残された3人は早い段階で牽制に入った可能性もあるし、全員が諦めた可能性もある。最後はプロトンに追いつかれていただろう。

もちろんアスグリーンもアブラハムセンも2名を揃えたロット・デスティニーの動きを利用するつもりだったはずだが、だからこそカンペナールツが強力に牽かなければチャンスは転がり込んでこなかっただろう。

結果的にはスーダル・クイックステップの勝利だが、逃げの4名全員が最後まで諦めなかったという点で4人全員に勝利をあげたい気分だ。

レース全体のハイライト動画

結果

ステージトップ10

1Kasper Asgreen Soudal – Quick Step1位との差
2Pascal Eenkhoorn Lotto Dstny,,
3Jonas Abrahamsen Uno-X Pro Cycling Team,,
4Jasper Philipsen Alpecin-Deceuninck,,
5Mads Pedersen Lidl – Trek,,
6Cees Bol Astana Qazaqstan Team,,
7Jordi Meeus BORA – hansgrohe,,
8Matteo Trentin UAE Team Emirates,,
9Christophe Laporte Jumbo-Visma,,
10Luca Mozzato Team Arkéa Samsic,,

総合トップ10

1Jonas Vingegaard Jumbo-Visma1位との差
2Tadej Pogačar UAE Team Emirates7:35
3Adam Yates UAE Team Emirates10:45
4Carlos Rodríguez INEOS Grenadiers12:01
5Simon Yates Team Jayco AlUla12:19
6Pello Bilbao Bahrain – Victorious12:50
7Jai Hindley BORA – hansgrohe13:50
8Felix Gall AG2R Citroën Team16:11
9Sepp Kuss Jumbo-Visma16:49
10David Gaudu Groupama – FDJ17:57

各賞ジャージ

ジャージ選手名チーム名
マイヨ・ジョーヌ(総合首位)ヨナス・ヴィンゲゴー(Jonas Vingegaard)Jumbo-Visma
マイヨ・ヴェール(ポイント賞)ヤスパー・フィリプセン(JasperPhilipsen)Alpecin-Deceuninck
マイヨブランポワルージュ(山岳賞)ジュリオ・チッコーネ(Giulio Ciccone)Lidl-Trek
マイヨ・ブラン(新人賞:25歳以下)タデイ・ポガチャル(Tadej Pogačar)UAE Team Emirates
Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6530

2 Comments

  1. ???「ヤスペル君、しかと目に焼き付けてくれたかね?これがウルフパックなのだよ。もう分かっただろう、再来年からうちに来てくれることを楽しみにしているよ。」

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!