Enter your email address below and subscribe to our newsletter

フルームのFactorのバイクについて。リムかディスクか?

フルームが来年乗るFactorのバイクについて

Share your love



フルームのイスラエル(ISRAEL START-UP NATION)移籍に伴い当然に、フルームが乗るバイクも変更となる。現在のバイクはPinarelloだが、来年からはFactorのバイクに乗る。

チームイスラエル側は、Factorとだいぶ前からフルームとの交渉について情報を共有していたと考えるのはさほどおかしいことではないだろう。となれば、気になるのは、Factorの次年度に向けた新バイク発表である。フルームのために作られたようなバイクが登場するのかどうかが最大の注目事項となるであろう。



リムブレーキかディスクブレーキか?



さて、Factorから来年に向けてどんな新バイクが登場するのか、しないのか、当然そんなことはわかるわけないが、どちらにしろ気になるのは、フルームがリムブレーキのバイクをメインにするのか、ディスクブレーキのバイクをメインにするのかである。

Factorにリムブレーキモデルはあるのか?

現在のプロの世界でも市場でも、リムブレーキは消滅しつつある。カーボンホイールの進化や、バイクの全体のエアロ性能を考えれば、ディスクブレーキモデルばかりになるのは必然。

しかし、リムブレーキは、ヒルクライムバイクなど軽量性を追求するならば、たとえ数十グラムでもディスクブレーキモデルより軽量化できるのは確か。

そして何より、Pinarelloの保守的な思想により(チームSky・イネオスの要請?)、基本的にフルームはずっと同社のリムブレーキバイクばかり乗ってきた。

そんなフルームは、ディスクブレーキバイクを選ぶのか?

そこで、Factorの現在のラインナップを見ると、


・ヒルクライム用の軽量バイクが、O2VAM
・オールラウンダーなエアロロードバイクが、ONE

となっている。

これがO2VAM


こちらがONE



これらは公式ホームページでもディスクブレーキの写真ばかりである。しかし、現時点ではそのどちらもリムブレーキも選べる仕様となっている。

ならば、次年度の新モデルでもあえてFactorはリムブレーキ用のフレームも用意するのではないだろうか。特にクライミングバイクについては。


チームイスラエルの現在のバイクについて



ちなみに現在チームイスラエルが使うバイクや、各種のパーツについては次のようなブランド構成となっている。

バイクFactor
コンポShimano Dura-Ace
ホイールBlack inc
タイヤMAXXIS
その他プーリーにCeramic Speed
サドルはSelle Italia
ボトルケージはElite
パワーメーターは4iii
ハンドル・ステムはBlack inc
シートポストもBlack inc
チェーンはKMC
ディスクブレーキパッドとローターはSwissStop
チームカーはJAGUAR



Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!