2020ツール・ド・フランス

ロマン・バルデ「今年のツールは過去最高にハイレベル」

来年はチームSunwebに移籍するAG2Rのエース、ロマン・バルデ(Romain Bardet)。現在ツール・ド・フランスでの総合順位は4位。そんな彼が今年のツールについて語った。

情報源:Romain Bardet: This is the highest-level Tour de France of my career

ロマン・バルデの現状

まずツール・ド・フランスの第1週目が終わった時点で、彼の総合順位は首位のログリッチから30秒遅れの4位である。

ただの視聴者である我々からすれば「30秒?まだまだいけるやん!」と思うかもしれないが、実際にツールで戦う選手たちにとってはそれはもはや「永遠」にも等しいぐらいの差であるらしい。

だからといって、バルデはツールでの勝利を諦めるわけにはいかない。

まず周囲、特にフランス人からの期待がある。すでに2名のフランスのエースたちが消えているからだ。FDJのエースのティボー・ピノ(Thibaut Pinot)が怪我で脱落し、Deceuninck-QuickStepのエース、ジュリアン・アラフィリップ(Julian Alaphilippe)も山岳ステージで総合争いから脱落している。

そんな中、現在3位の新星ギョーム・マルタン(首位から28秒差)とバルデはフランス人の期待を背負っている。

次に、バルデの未来という点でも今年のツールは重要である。

というのも、これまではパリでの総合表彰台を目指してきたがずっとうまくいかないままだから。おそらく最も優勝に近かったのは2017年。最後の個人タイムトライアルまではフルーム(チームSky)と約20秒差。しかし、その最後のタイムトライアルで惨敗。それ以外の年でもタイムトライアル以外でも惨敗という結果が続いた。

そんな自分にバルデは、はたして「自分はツールを狙える才能や実力があるのか?」と自分自身に疑問を持ってしまった。自分を見つめ直す時が来たというわけである。そこで、今年はツール前から「今年はツール・ド・フランスでの総合成績は狙わない」と公言している。それにより、これまでより自由に走れるチャンスを得て、再び自身の能力やツールへの想いを再確認したいと思っているのである。

バルデ「今年のツールのレベルはヤバい」

バルデは今年のツールについて次のように述べる。

“It’s being raced faster than before,”

訳「これまでより速いツールになっている」

“We’re breaking all the climbing records on every col we go up on this Tour, but you have to hang on, believe in yourself and you never know. You feel that teams are less strong than on the Dauphiné, so you need stay confident and optimistic.”

訳「今年のツールは峠を登るたびにそのヒルクライム記録を更新している。でもそんな過去最速のツールにでもついていかなければならない。自分を信じて、未知の領域へ飛び込む必要がある。だが他のチームもみんなドーフィネよりはチーム力が弱っていると思う。なので確信と希望を持って耐え続ければ」良い」

“I think I’m participating in the highest level Tour of my career, the level is really impressive,”

訳「自分のキャリア史上最もハイレベルなツールやね。ほんますごいよ」

そして、そんなハイレベルなツールをバルデは好きだと述べる。

バルデ自身は上述のように超ハイレベルな今年のツールでも今のところは首位と30秒差の4位。バルデは今年のツールで自分を見つめ直す必要があると考えていたわけだが、現在の状況を考えるとかなり良い肉体的・精神的コンディションなのではないか?

今の状態をあと2週間維持でき、さらにステージ優勝まで挙げることができれば、来年には再びツール優勝を狙えるという確信が持てるのではないか?

個人的にはバルデは、ワンデイレースにも向いているとも思うが、やはりツールでフランス人が総合優勝を狙わないと盛り上がらないからね。年齢的にもまだいける。あとは来年のチームSunwebの監督・コーチ陣の手腕次第に期待したい。バルデの復活頼むで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください