Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ファビオ・ヤコブンがついに今月中にもバイクトレーニングを開始へ

ファビオ・ヤコブセンがバイクでのトレーニング再開へ

Share your love

今年のツール・ド・ポローニュ(Tour de Pologne)でもう少しで死ぬほどの重体となったDeceuninck-QuickStepのファビオ・ヤコブセン(Fabio Jakobsen)。

歯も1本を残して全てつぶれ、顎もほぼ破壊されるほどの大怪我だったが、恋人の支えや最新の医学、そして何よりも本人の不屈の精神力で、なんと今月中にもバイクに再びまたがる予定とのこと。

回復は全て順調に進んでいる。本人は上のインスタグラムで次のように書いている。

“The transplanted bone has to grow strong and firm for the next four months now. Next surgery is scheduled in 2021.”

訳「移植した骨も順調で、あと4か月強くしっかりとしたものになる予定。次の手術は2021年になるよ」

. In a couple of weeks my pelvic crest should be healed and strong like before again. From then I can slowly start training on the bike again!

訳「あと2週間もすれば恥骨の怪我も回復して以前の状態に戻る。そうなれば少しずつトレーニングを始めて、再びバイクに乗る予定!」

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6672

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!