トレックがクイン・シモンズの謹慎処分を解除へ

「ひとまずは」アメリカ大統領選挙が終わったわけだが、同時にあの男の謹慎処分も終わりを告げる。そう、トレック・セガフレードの若者クイン・シモンズ(Quinn Simmons)である。

情報源:Quinn Simmons’ suspension lifted

クイン・シモンズは、アメリカ大統領選で、現職のトランプ大統領を支持していた。

そんな彼が Twitter上で、反トランプ派の自転車ジャーナリストとのやりとりの中で、黒人差別を想起させるような表現を使ったことで、チームから無期限レース禁止処分を受けていた。

しかし、ひとまず大統領選が終わったからか、トレック・セガフレードは同選手の謹慎を解除するもよう。

すでに彼はシーズンオフのトレーニングを開始しているもよう。今後のチームキャンプにも参加し、来シーズンのレースに普通に参戦することになる。そしてチームのボスは、同選手を2021年のチームで重要な役割を果たす選手だと考えているとも述べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください