長距離ライドにおすすめのミニフロントラック「CONDENSER RACK」

普通のロングライドにしろ長距離ブルベにしろ、ロードバイク最大の悩みは「荷物」である。今の時代バイクの性能は素人には十分すぎである。よって悩みはバイク以外の部分にある。

たしかに昨今は大型サドルバッグなどを使ったバイクパッキングの世界的流行により、様々なバッグが開発・販売されているので、選択肢は昔よりも多くなっている。また交通機関の発達、道路の整備の進展、特に日本ならばホテルやコンビニ、自動販売機が至るところにあるおかげで大昔よりは荷物は少ないはず。

だがそれでもやはり、簡易テントなどそれなりの装備を積載するにはなかなか工夫が必要となる。

そんなバイクパッカーやトラベラーに朗報。なかなか良さそうなフラントラックが登場した。その名も 「CONDENSER RACK」。開発・販売するのは、英国のMason Cycles。下の画像を見てもらいたい。

Mason Cycles公式:CONDENSER RACK

いわゆる「ミニフロントラック」といったものである。

このラックそのものの重量は500g。積載可能な重量は8kgまで。ISO基準に基づき10kgまでテスト済みだが非推奨である。8kgまでが公式での推奨される最大重量である。

お値段は100ユーロ(約1万2400円)。説明書、保証書、設置に必要な小物などは付属している。オレンジ色のストラップは別売。

さて、そのオレンジ色のストラップだが、このストラップも同社の製品で「VOILÉ RACK STRAP」というものである。

Mason Cycles公式:VOILÉ RACK STRAP

オレンジがアクセントカラーになっていい感じ。

このストラップは2種類の長さがラインアップされていて、長い方で£19.50(約2400円)。紫外線による劣化にも強い処理がなされたポリウレタン製。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください