コロンビア(Colombia)

ミゲル・アンヘル・ロペスはモビスターへ移籍

これまでこのブログでも紹介してきた噂どおり、アスタナの総合エース、ミゲル・アンヘル・ロペス(Miguel Ángel López)が、Movistarへ移籍することが発表された。

Movistar公式ツイッターをどうぞ。

あ、間違った。ちなみに、これは去年のジロで、ある観客によってロペスが落車させられたとき、それに激怒したロペスがその客をしばいてるところ。

こちらがMovistarの発表。

ただ、今回の移籍については一部のファンは、「ええんか・・・」という感想を抱いているかもしれない。その理由は、ロペスが以前Movistarを馬鹿にしたようなコメントを発していたからである。次の画像を見て欲しい。

このインタビューシーンでロペスは、「モビスターの連中は日和見主義者の愚か者。いつも自分のチームの作戦に対する愚痴ばかりや」と述べていた。

そんな批判をしていた本人が、まさにそのチームへ移籍という奇妙な成り行きである。

26歳のコロンビア人がスペインチームに所属ということで世界史的に収まりはいい格好になったが、エンリク・マスやマルク・ソレルといったメンツと上手く役割分担ができるのであろうか。ミイラとりがミイラになるか?(ちょっと意味が違うか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください