Deceuninck-QuickStepが新ウェアを公開。S-Worksの新シューズか?

Deceuninck-QuickStepが2021年用の新しいデザインのジャージを公開した。次の動画をどうぞ。

映っているのはサム・ベネット。ジャージはこれまで白x青でビブは青だったが、来年からはジャージはほぼ青だけで、ビブが黒?紺?というように変わっている。個人的にはなかなかいいんじゃないかと思う。

サム・ベネットは今年もサングラスはオークリー(Oakley)だったが、来年も同じもよう。モデルも同じやつかな?

いちおうコンポも着目してみたが、まだ発表されていない新型デュラエースというわけでもなさそう。そりゃそうか。

ただシューズが、スペシャライズドからまだ発表されていない新型S-Worksシューズのようだ(情報源:New S-Works shoes spotted in Deceuninck-Quick Step kit launch

というもの現行のS-Works 7シューズは次のような見た目である。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

スペシャライズド・ジャパン(@specialized_japan)がシェアした投稿

これのBoaダイアルの位置とつまさきのベルクロを覚えておいて、次の画像を見てほしい。

上動画より

上の動画から抽出した画像である。

どうだろう、Boaダイアルの位置がだいぶ靴の中央側に寄っていること、そしてつまさきのベルクロが無いことがわかるだろうか。

この新型S-Worksシューズについては、以前「スペシャライズドから近日中にS-Works 8 シューズが登場?ダニエル・オスがテスト中か?」でも紹介したが、そのときオスが履いていたものとも少し違うように見える。特にBoaダイアルの位置が。

これまではオーストラリアでのシーズンインレースであるツアー・ダウン・アンダーで、大々的に新ウェアや新バイク、新装備のお目見えがなされていたが、すでに既報のとおり来年の同大会は中止である。各社のメディア戦略も大きく予定・計画が変更となるのだろうか。

2 thoughts on “Deceuninck-QuickStepが新ウェアを公開。S-Worksの新シューズか?

  1. おー、これはカッコいいですね!
    今年のはいま一つ好きになれなかったんだけど、細身のアラフィリップくんなんかにも似合いそうです。

    1. NTTのやつをちょっと薄めた感じ?

      今年までのより、ちょっとキリっとひきしまった感じがあるブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください