シマノがUCIとのパートーナー契約を2024年まで延長

ShimanoがUCIとのパートナー契約を更新。2024年まで両者は協同することが決まった。

具体的に何がどう変わるのかは不明だが、世界中でもっと自転車をポピュラーにするため今後も協同でその活動を広げていくとの声明が発表されている。もちろんその範囲はロードバイクやロードレースだけでない。ありとあらゆる自転車競技・自転車製品が対象である。

今年からもUCIのイベント会場でどんどんシマノ製品のアピールや試用が行われるのであろう。またシマノからUCIへチャリティのための製品の寄付なども増えるのであろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください