ロードバイク用ペダルSPEEDPLAY(スピードプレイ)

3/16にSPEEDPLAYが新ペダルを発表へ

かつてプロトンでも、ファビアン・カンチェラーラなどを始め多くの選手が使っていたペダルの1つ、SPEEDPLAY(スピードプレイ)。その独特な形状とシステムは、確実な性能と使いやすさで今でも人気で使い続けている人も多いだろう。

そんなSPEEDPLAYは2019年にWahooに突如買収された。その時の記事がこちら。

インドアトレーナー(スマートトレーナー)のメジャーブランドのWahooが買収ということで、SPEEDPLAYのペダルにパワーメーターが内蔵され、最新のペダルが登場するのではないかという期待が高まった、そんなニュースだった。

だがしかし、そこからSPEEDPLAYは沈黙を始める。次の過去記事をまた読んで欲しい。

買収ニュースの後は新製品の発表はおろか、公式WEBサイトも公式SNSもまともに更新されず、さらに世界中の販売店にも今後の展開につき情報が知らされず、業界の人間も「え、大丈夫なんかこれ」という懸念が漂っていた。

ただ、昨年から日本ではインターテック社が公式代理店となり、既存の製品については普通に今まで通りに買えており、コロナの影響が多少なりともあったとしても商品の流通自体には特に不安はなかったように思えた。

だが、そんな沈黙がついに破られた。なんと約1年6ヶ月ぶりに公式SNSに新記事が投稿されたのだ。それがこちら。

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

この画像だけを見てると何かわかりにくいが、同時多発的に投稿された他の画像をちょっとまとめて編集してみると、次のようになる。明らかにあのペダルである。

ロードバイク用ペダルSPEEDPLAY(スピードプレイ)
©SPEEDPLAY

上記インスタには、

March 16 – the new era of SPEEDPLAY is coming!

訳「3/16、新時代の幕開けや!」

ついに出るのか、新しいペダルが?

なお、今後の詳細情報はSPEEDPLAY側ではなく、Wahooのほうの公式サイトやSNSで発表されるようだ。

SPEEDPLAYファンはあと少し!あと少し待っていよう!

Amazon

4 thoughts on “3/16にSPEEDPLAYが新ペダルを発表へ

  1. ロードバイクに乗り始めてからずっとスピードプレイです。
    新展開は素直に嬉しいですね。
    何が来るのかな(・∀・)ワクテカ

    1. 久しぶりの新製品。軽量化?剛性UP?パワーメーター搭載?全てカーボン?

      いったいどんな方向性を打ち出すのか。楽しみブヒね。スピードプレイの今後の未来を見せてくれるような製品となるか?

      1. 結局ラインナップがWahooに正式に取り入れられただけみたいですね。これだけでは買い換えにはならないかなあ。
        ただ、パワーメーターが夏に出るとかいう情報があるので、そちらは改めて楽しみです。

        1. ラインナップはちょっとシンプルになった感じブヒね。性能そのものはこれまでと同じという感じ?

          パワーメータ一体型のPowerlink Zeroは夏に市販開始という予定のようブヒね。重さはペダルこみで276g。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください