Enter your email address below and subscribe to our newsletter

2021ティレーノ~アドリアティコ第6ステージの画像

ティレーノ~アドリアティコ第6ステージの結果と感想

女性監督大喜び!

Share your love

2日間続けて最難関ステージだった第4と第5ステージ。今日の第6ステージも第5ステージ同様の周回コースだが、昨日とはうって変わり平和なコース設定。次の画像を見て欲しい。

事故がないかぎり総合順位は動かないが、一方で明日が最終日で個人TTとなるだけに、逃げ屋にとっては最後のチャンスである。

案の定逃げ集団とメイン集団に別れた。

あとはもう基本的にずっと平和な1日だったので、特に何もなし。ただEFのSimonが落車した。

メイン集団は逃げを容認。ポガチャル擁するUAEもファン・アールトのユンボも、もちろんその他総合エースを揃えるチームはみんな逃げを追う意味がないので放置。

スプリンターチームだけがプロトンを牽引しなければならなかった。しかも逃げに選手を送り込んだチームは、プロトンを引く必要ないので、それら以外の少数のチームでメイン集団を引くハメになった。

で、結局逃げ集団が逃げ切った。

その逃げにいたのは次の画像の6名。

2021ティレーノ~アドリアティコ第6ステージの画像

注目は山岳賞の緑ジャージ(MAGLIA VERDE)を着用するチームイスラエルのマッズ・シュミット(MadsWürtzSchmidt)である。

本来山岳賞のトップもタデイ・ポガチャルなのだが、ポガチャルは総合リーダージャージを着ているため、2位のシュミットが着用している。

2021ティレーノ~アドリアティコ第6ステージの画像

残り1kmのフラムルージュを通過し、ついにスプリントスタート!

その結果は次の動画でどうぞ。

この勝利に、今年からワールドツアー史上初の女性監督となったCherie Pridham(イギリス人で元プロ)が大喜び!ハンドルを握る彼女の喜びようを見て欲しい。

チームカーといえば日頃おっさんの喜ぶ姿しか見ないだけに、新鮮な映像だ。

さて、明日の第7ステージはいよいよ最終日の個人TT。優勝候補は世界王者フィリッポ・ガンナ、次点でワウト・ファン・アールトか?

今日のステージを終えて総合順位はこうなっている。

明日の個人TTは平坦で距離は11km。さすがにファン・アールトがどれだけ好走しても1分15秒差は無理。ただ、昨日のパリ~ニースのログリッチのようなトラブルもないとは言えないので、やはり最後までわからない。

おまけ

全くレースに関係なく、どうでもいいことだが次の動画を見て欲しい。

Deceuninck-QuickStepのメカニックの動画だが、後ろで流れている曲を聞いて、一瞬チャゲアス!?と思ってしまった。似てる?

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6669

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!