ロードレース ミラノ~サンレモ

Deceuninck-QuickStepがミラノ~サンレモ出場選手を発表

今週末、3/20に行われる今年最初のモニュメントがミラノ~サンレモ。春の訪れを告げるレースである。その出場選手をDeceuninck-QuickStepが発表。次のチームツイッターを見てほしい。

  • Julian Alaphilippe
  • Kasper Asgreen
  • Davide Ballerini
  • Sam Bennett
  • Tim Declercq
  • Yves Lampaert
  • Zdenek Štybar

以上のメンバーとなった。注目選手はジュリアン・アラフィリップ・・・ではなく、今年ずっと好調をキープしているバッレリーニ(Davide Ballerini)。

今年はオムループ(mloop Het Nieuwsblad)で優勝、さらにはツール・ド・ラ・プロヴァンス(Tour de la Provence)でもポイント賞獲得加え、ステージ優勝を2つ(第1&第2ステージ)あげている。今年覚醒しそうな予感がする注目選手だ。

唯一スプリンターに勝機があるモニュメントとして有名なミラノ~サンレモだが、近年のポッジオの熾烈さを考えると、よほどのことがない限りピュアスプリンターはポッジオで蹴落とされチャンスないだろう。なので、サム・ベネットにはチャンスはないと予想する。

ただまぁDeceuninck-QuickStepのメンバーを見る限り、展開次第で誰でも勝てそうなメンツ。ライバルチームからすれば非常に厄介で面倒な選手編成となのは確か。

ひょっとしたら、すでに同レースを制した経験をもち、今年もエースであろうアラフィリップが、ティレーノ~アドリアティコで見せたように、自身が囮となってスティバールあたりを先行させる作戦に出るかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください