ZWIFT

Zwiftがイネオスの公式パートナーへ。Zwiftで10時間ライドイベントを開催へ

英国のワールドツアーチームのイネオス(INEOS Grenadiers)とバーチャルトレーニングアプリのZwiftとが正式にパートナー契約を締結した。3年契約だ。次のチーム公式ツイッターを見て欲しい。

この両者の提携を記念して、5月1日にZwift上で10時間もの記念ライドイベントを開催するようだ。イネオスから10人の選手が1時間ごとに代わる代わる登場し、いろいろなルートを参加者といっしょに走るもよう。

参加者には特別なアバターが提供される。それは、PINARELLO Dogma F12に乗りカステリのチームキットを着用したアバターだ。なおそのイベントが終了後もZwift上でその特別なアバターは使い回せるらしい。

気になるイネオスの参加選手だが、まず一番手には昨年のジロの覇者のテイオ・ゲイガン・ハートが登場。その後は、ベン・スウィフト、ディラン・ファン・バーレ、KWSK、アダム・イエーツ、ダニエル・マルティネスなどが登場する予定。

この10時間イベントの詳細は、「INEOS GRENADIERS AROUND THE WORLD」でどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください