ロードレース

カレブ・ユアンvsカヴェンディッシュ! Baloise Belgium Tour第5ステージの結果

ついさっき終わったベルギーのステージレース、 Baloise Belgium Tourの第5ステージの結果をどうぞ。

今日はゴール前スプリントが予定されるコース。そして実際そのとおりとなった。ラスト5kmからロットソウダルがトレインを形成。エーススプリンターで優勝候補のカレブ・ユアンを勝たせるべく、フィリップ・ジルベールも奮闘。

ロードレース

このままロットトレインが勝利の方程式を解くのかと思っていると・・・

ロードレース

のこり1.5kmあたりからカヴェン・ディッシュを擁するクイック・ステップが先頭に躍り出て、ロットトレインと激しい戦いを開始。そのすぐ後ろにはBora-hansgroheのパスカル・アッカーマンや、Qhubeka-ASSOSのジャコモ・ニッツォーロらが虎視眈々とタイミングをうかがう。

ロードレース

かなりカオスな状態のまま残り400m!

ここからゴールまでは次の動画でどうぞ。

カヴェンディッシュTUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE。今季5勝目!

春のツアー・オブ・ターキーで奇跡の(?)復活勝利と4勝をマークしたが、そこから今日さらに1勝を追加して今年5勝目!

カレブ・ユアン、パスカル・アッカーマン、ティム・メルリールらとの勝負に、最後まで粘って先頭を譲らず!これは強い。

この調子だとツール・ド・フランス出場もあり得るのではないか?実際にそういう憶測もあるようだが・・・

ただ、ツールを走り続けていた過去のカヴェンディッシュと比較した場合に、ここ数年の状態を考えるとカヴェンディッシュがきちんと3週間を走りきれるのか、そして山岳ステージでしっかりと生き残れるのかといった2つの点に懸念があるように思える。

よって個人的には正直ツール出場は厳しいのではと思うが、さてどうなるだろう。あとはサム・ベネットの調子次第というところか。

Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください