ついにピーター・サガンのTotalEnergiesへの移籍発表!

さきほどBora-hansgroheがサム・ベネットの移籍を発表したことを伝えたが、ついにTotalEnergiesがピーター・サガンの移籍を正式に発表した。同チームのインスタを見てほしい。

契約は2年で2023年まで。

そしてサガン移籍に伴い、バイクスポンサーも今のウィリエール(Wilier)からスペシャライズド(Specialized)に変わることが、さらにウェアも今のナリーニ(Nalini)からスポーツフル(Sportful)へ変わることも正式に発表されている。

サガンには、スペシャライズド、サングラスブランドの100%以外にも、ウェアブランドのスポーツフルもそのバックについていたのか?それとも、スポーツフルはサガン移籍には直接関係していないのだろうか。どうなのだろう。発表のタイミング的にたまたまとは考えにくいが・・・

サガンの移籍とともに、もちろんサガンの女房役ダニエル・オス(Daniel Oss)の移籍が、さらにポーランド人選手のマチェイ・ボドナル(Maciej Bodnar)の移籍も発表された。

兄のユライ・サガンなどの移籍はまだ発表されていないが、おそらくそのうちにでも発表されるのではないか?ひょっとしたら別チームというのもあり得るかもしれないが・・・

6 thoughts on “ついにピーター・サガンのTotalEnergiesへの移籍発表!

  1. 噂どおりトタルに決まりましたか… うーん、プロチームというのが何とも複雑な思いを抱きますね… 年棒もだいぶ下がるのかな。
    そしてこれまたお決まりのサガン村ごとのお引っ越し、そこはサガン、大したものです。

    1. サガンがProTeamというのはなんか違和感あるブヒね。
      TotalEnergiesはスポンサー的に予算は十分だと思えるので、ワールドツアー昇格を目指すのか気になるブヒね。

  2. TotalEnergiesの公式サイトにManifattura Valcismon SpaのPDG(CEO?経営者?)のコメントが書いてあって、Sportful とサガンは長年の付き合いがあると言ってますね。
    フランス語なんでいまいちよくわからないのですが。
    ボドナルはサガンがリクイガスに加入したときから10年超ずっと同じチームだから、こうなったらサガンの引退までとことん一緒にやるしかないですね。

    1. なるほど、ボドナルとはもうそんな長いつきあいだったのブヒね。リクイガスという言葉が懐かしい。
      ボドナルもオスも、完全にサガンと一蓮托生ブヒね。

      2年後はボドナルが38歳、オスが36歳、サガンが33歳なのでボドナルはそこで引退するかもしれないブヒね。

      1. オスはBMC時代からサガンとは個人的に親しかったようですね。
        それでBMCがアレでナニしたときにサガンが口きいてあげて、割とサクッとBORAに移籍。
        以来サガンに感謝感謝ということと、人柄の良さもあって絶妙なコンビネーションができあがった、というストーリーらしいです。

        1. サガンに恋人ができたという意味でBMCがアレでナニしたことはサガンにとってはメリットだったということブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください