Enter your email address below and subscribe to our newsletter

アレックス・ダウセットがアワーレコード挑戦バイクを公開。Factorの新型TTバイクHanzoがベース

アレックス・ダウセットが明日のアワーレコード挑戦で使うFactor(ファクター)の新型TTバイクHanzo。

Share your love

明日の11/3に再びアワーレコードにチャレンジにするISRAEL START-UP NATIONのアレックス・ダウセット(Alex Dowsett)が、その使用するバイクを完全に公開した。次の動画を見てほしい。

情報源:Alex Dowsett reveals Hour Record Factor Hanzo – Video

使用するバイクはISRAEL START-UP NATIONにバイクを提供するFactorの新型TTバイク、Hanzo(ハンゾー:服部半蔵?)。今回使われるこのバイクには、フレームのリアエンドまわりがカーボンではなくチタン製らしい。3Dプリンタによってその部分が作られた。

ダウセットはチームから、アワーレコード挑戦用の機材は自由に選べる権利が与えられていたらしいが、選んだのはチームバイクと同じFactorのものとなった。乗り慣れているからだろうか。そしてかなり気に入っているのかもしれない。

ホイールはHED Voloで、タイヤはVittoria Pista Oraの23mm。

ゴールドのチェーンリングはAerocoachのAtenで61T(約15万円)。スプロケは13T。クランクはRotor Aldhuの170mm。

BBと各所ベアリングはCeramicSpeed(セラミックスピード)。

TTバーはAerocoach Ascalon。本来は20度のアングルをつけたかったらしいが、UCI規定では15度までに抑えなければならないようで、それにあわせるためパッドの下にシムをかませて15度になるようセッティングしているとのこと。

このTTバーはわりと重量があるようだが、めちゃくちゃ硬いらしい。トラックをぐるぐる周回するだけなので、重さはさほどのデメリットにならず、空力を追求するほうがメリットが大きいとの計算に基づく。

そしてとんでもない形状のサドルはSimmonsというブランドのもので、サドル下にパワーメーターなどのユニットが搭載(アロンアルファ的なものでくっつけただけ)されている。(動画8:10あたりから見てほしい)

参照:SIMMONS CUSTOM CYCLING SADDLES

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6629

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!