Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードバイクとロードレース

降格危機のLotto Soudalが新しいメインスポンサーを発表。2023年からチームLotto SoudalはLotto-Dstnyへ名称変更

ロット・スーダル(Lotto Soudal)が2023年からロット・デスティニー(Lotto-Dstny)へ

Share your love

昨日はクイックステップについて新スポンサーが加入したことを伝えた。その企業はスーツケースでおなじみのサムソナイト(Samsonite)。だがこちらはメインスポンサーではなく通常のサブスポンサー。

しかし、昨日おなじくベルギーのワールドツアーチームのロット・スーダル(Lotto Soudal)が、新しいメインスポンサーを発表した。すなわちチーム名が変わる。次のチームツイッターを見て欲しい。

2023年からLotto-Dstnyへ

新しいメインスポンサーはDstnyという企業で、2023年からチーム名がLotto-Dstnyへ変更となる。ひとまず契約は2年で、2023年と2024年となっている。

このDstny社はIT関係の企業で、クラウド上で通信関連のプラットフォームやビジネスソリューションを提供する事業を行う会社らしい。

(‘A`)「?」

チームは2015年から今年までSoudalが共同タイトルスポンサーだったが、ついにお別れ。慣れ親しんだチーム名が変わるのはファンからするとやや寂しいか。

ワールドツアーからの降格の危機

今年のLotto Soudalについては以前も伝えたように、2023年から2025年までの3年間ワールドツアーチームとして登録されるかどうかを下位リーグであるProTeamらと争わなければならない立場にある

そして現時点では「今年の」UCIのチームランキングで7位。ただ降格か否かはここ3年間のポイント総数で原則決定される。したがって今年だけ調子良くても危険であることは変わりない。

新しいメインスポンサーも見つかりチームの未来も明るい。そして現時点でのチームも好調。この調子で今年一年を駆け抜けたいところだ。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6704

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!