Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースとロードバイク

本格的にSRAMがアパレル事業へ進出。自転車ウェアブランドVelocio Apparelを買収

SRAMがロードバイクウェアブランドのVelocio Apparelを買収し、本格的にアパレルビジネスに参入か?

Share your love

ロードバイクの三大コンポーネントブランドの1つ、アメリカのSRAM(スラム)。近年は積極的にロードバイク関連のM&Aを続け、ホイールのZIPP、ペダルのTIMEなどなどを次々と手に入れてきた。

そんなSRAMがついにアパレル事業も買収。今回SRAMが買収したのはVelocio Apparelというアパレルブランドだ。Velocio Apparelの公式SNSを見てほしい。

これにより、SRAMは初めて本格的にアパレル事業へ進出することになるだろう。シマノやカンパと同様の展開となる。

このVelocioをSRAMが選んだ理由は、おそらく2015年に女性のワールドツアーチームとしてVelocio-SRAMというチームを共同でスポンサーしていたという縁があるからだろう。

なおVelocioは今後もこれまでどおりSRAMとは独立して製品の開発・生産を続けるようだが、親会社となったSRAMの資金力、研究力、あるいはプロ選手からのフィードバックを得られることもあるだろう。それらをマーケティングや製品開発をより進化&深化させられるかもしれない。

なおVelocio Apparelも公式サイトで海外通販が可能。デザインはシンプルなもの多く、また日本で着ている人間はほとんどいないであろうことから、他人とかぶることもほぼないだろう。それゆえ使い勝手は良さそう。女性向けウェア、そしてカジュアルウェアもそろっている。

公式サイト:Velocio Apparel

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!