Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースニュース

25歳の台湾人がワールドツアーデビュー。バーレーン・ヴィクトリアスがSergio Tuと契約

25歳の台湾人がバーレーン・ヴィクトリアスと契約しワールドツアーデビューへ

Share your love

新城幸也が所属するバーレーン・ヴィクトリアスが、25歳の台湾人選手のSergio Tuと契約したことを発表した。同チームのツイッターを。

Sergio Tuはアジアを代表するTTスペシャリストの1人で、2019年のU23アジア選手権では2位。

これまで、2018年にチームサンウェブの育成チーム、2019年にCCCの育成チーム、2020年はEquipo Kern Pharma、そして今年はTeam Friuli ASDというチームに所属している。

そんな彼がついにワールドツアーへデビューとなる。一体どんな走りを見せてくれるのか。新城幸也とのカラミがあるのか今後が楽しみだ。アジア人の可能性を見せて欲しい。

体型的にはこれからのトレーニング次第でクライマーとしてもそこそこいけそうな細い体型なのだが、逆にそれでTTが強いということは今後総合系に変身できる可能性もあるのではないか。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!