Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードバイクとロードレース

トム・ピドコックがミラノ~サンレモ欠場へ。脳震盪の診断

2023ストラーデ・ビアンケ優勝のトム・ピドコックがミラノ~サンレモを欠場。ティレーノ~アドリアティコでの落車で脳震盪の診断

Share your love

今年のストラーデ・ビアンケで長距離を独走して優勝したトム・ピドコック(Tom Pidcock)が、出場予定だったミラノ~サンレモを欠場することとなった。

理由は先日のティレーノ~アドリアティコ(Tirreno Adriatico)第4ステージの落車によって脳震盪の診断がされたからだ。チームの発表を見てほしい。

そのときの落車シーンがこちら。

UCIは近年、落車したときの頭部へのダメージについて昔よりも慎重に扱うことにしている。また各チームもそれぞれ脳へのダメージ、特に脳震盪と診断されたときの選手の扱い方について決まりを設けている。イネオスももちろんそうだ。

そしてそのイネオスの脳震盪ルールに従い、ピドコックは一定期間レースから離れて静かにしておくことになった。そのためミラノ~サンレモには出られない。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6619

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!