Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースの2023ヘント~ウェヴェルヘム

雨と低温の石畳!2023ヘント~ウェヴェルヘムの感想、ハイライト動画、結果

雨と低い気温の中の石畳レースとなった2023ヘント~ウェヴェルヘムの感想、ハイライト動画、結果

Share your love

昨夜はフランドル(ロンド・ファン・フランデレン)の前哨戦の1つ、ヘント~ウェヴェルヘム(Gent-Wevelgem)が開催された。このヘントはわりと荒天というか強風に加えて雨と低温というときが多いように思う。そしてまさに昨夜の2023ヘントは雨と低温が選手を襲った過酷なレースとなった。

そんな難しいコンディションでレースを完全に支配し、やりたい放題の強さをみせたのがあのチームだ。

コース

感想とハイライト

残り45km:また黄色が爆走してる・・・

帰宅後にいつものようにGCN+にアクセスしてレースを見始めると残り45kmぐらいの頃だった。

そして画面にはこの二人。

そうユンボ・ヴィズマ(Jumbo-Visma)のワウト・ファン・アールト(Wout van Aert)とクリストフ・ラポルト(Christophe Laporte)だ。この2名が追走のメイン集団と1分ほどの差をつけて逃げている最中だった。

🐷が見始める前に、その2名が攻撃をしかけたシーンがこちら。

残り53kmあたりの石畳の坂でワウトとラプルトが加速してアタック。

だが追走集団はけっこうな人数が揃っており、スーダル・クイックステップ(SoudalーQuickStep)のティム・メルリール(Tim Merlier)、トレック・セガフレード(Trek-Segafredo)のマッズ・ピーダースン(Mads Pedersen)、ロット・デスティニー(Lotto-Dstny)のカレブ・ユアン(Caleb Ewan)な優勝候補の有力選手も多く、彼らを支えるアシストも残っている状態。そしてまだ距離も40kmあるため、1分ほどの差ならばこのメイン集団がしっかり走れば難しい天候だったとはいえ、まだまだわからない状況。

というのも、ヘントはこれまでスプリンターも勝ってきたレースであり、基本的には平坦基調のレースといえるので10km1分の法則で考えれば、残り10kmで1分差以内ならギリギリで逃げが捕まり、メイン集団側の勝ち筋が残るのが普通だ。

追走グダグダ

ところがどのチームも追走集団で中心的な存在になろうとせず、完全にまとまりを欠いている状態で、全然速度が上がらない。人数的には逃げるユンボ勢2名 vs 20名以上? という感じだったのに、なぜかタイム差が広がっていく。

ゴールシーン

そしてユンボ・ヴィズマの思惑どおり、追走の情けなさを尻目にワウトとラポルトは悠々と逃げ続けてそのままゴールへ。

だが気になるのは一体どちらが先にゴールをするのか?エースのワウトか、それともワウトがラポルトに勝ちを譲るのか?

ユンボ・ヴィズマが強いというのはわかりきったこと。そして近年のワンデイレースでは長距離独走型の逃げ切りが勝ちパターンとして多いと感じる。誰かが逃げれば追走はグダグダになって追いつけないままレース終了というパターンだ。そして今日のヘントもそのパターン。

そんなのは選手も当然みんなわかってること。

(‘A`)「それならそれでもうちょっとこうなんかならんのかいな」

と、今日の追走集団のダメっぷりを見ていて思う。

特に数年前まではクラシック最強軍団としてクラシックを荒らしまくっていたクイックステップの凋落ぶりはどうなっているのか。

そりゃ作戦は上手くいくときもあればそうでないときもあるし、いつでも勝てるわけはない。

それでもかつてクイックステップは、先手をとって展開を有利に運ぶというレース巧者っぷりを存分に発揮していたのに、今はとにかく後手に回っていることが目立つように感じる。以前とは選手構成が違うため、チームの勝ち方・作戦も変わってしまうのもしかたないが、今日のヘントを見ているとまたルフェーブル爺さんの血圧が上がってそうだ。

なお先日のE3では、ルフェーブル「E3で良かったのはワシの昼飯だけ」みたいなことを言っていたと思う。今日はどんな発言をするだろう。

全体のハイライト動画

のちほど。

結果(トップ10)

1Christophe Laporte Jumbo-Visma1位との差
2Wout van Aert Jumbo-Visma,,
3Sep Vanmarcke Israel – Premier Tech1:56
4Frederik Frison Lotto Dstny,,
5Mads Pedersen Trek – Segafredo,,
6Mikkel Bjerg UAE Team Emirates,,
7Alexis Renard Cofidis2:04
8Olav Kooij Jumbo-Visma,,
9Danny van Poppel BORA – hansgrohe,,
10Daniel Mclay Team Arkéa Samsic,,
Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6427

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!