Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースニュース

ピドコックはMTB、マチューはロードに専念へ

クラシックシーズンが終わりトム・ピドコックはいったんMTBへ、一方でマチュー・ファン・デル・プールはロードレースに専念

Share your love

先日のモニュメント、リエージュ~バストーニュ~リーエジュでレムコに敗れたものの好走したイネオスのトム・ピドコック(Tom Pidcock)。そこでロードレースをひとまず終え、これからはMTBの世界へといったん身を投じることになる。

情報源:Tom Pidcock starts 2023 MTB campaign with Pauline Ferrand-Prévot this week

ピドコックはこれからMTBへ

ピドコックは今週末、フランスのゲレで開催されるフレンチカップに出場し、その後はスイスでもレースをする。そして、5月にあるUCI MTBワールドカップに出場する予定だ。

ちなみに昨年のピドコックは、春のクラシックが終わるとすぐにMTBワールドカップに参戦。そしてその後ツール・ド・スイスでロードレースに復帰、そしてツール・ド・フランス参戦。ツール後はMTB世界選手権で世界王者を狙うも落車により4位となり、東京五輪MTB金メダルとシクロクロス世界王者に続く栄冠は果たせなかった。

マチューはしばらくロードレースに専念

一方でMTBでピドコックのライバルとなるのがマチュー・ファン・デル・プール(Mathieu van der Poel)。当初は春のクラシック後にMTBへ参戦する予定だったようだが、目標としていたレースがなくなるどして計画を変更。そこでロードレースに専念することとし、今後はオランダ選手権ロードレースでの優勝を目指しスペインでトレーニングキャンプを、そしてツール・ド・フランスのためにフランスで高地トレーニングをする予定だ。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!