Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースの2023ジロ・デ・イタリア第3ステージ

今日の2023ジロ第3ステージのコースについて

今夜はパンチャーが主役?2023ジロ・デ・イタリア第3ステージのコースについて

Share your love

昨日の第2ステージはゴール前集団スプリントに向かう途中、残り3.8kmあたりで集団落車が発生したものの、骨折などの重傷を負った選手はおらず、ひとまず全員がゴールしDNFはいなかった。

そんな昨日はゴールまでやや下り基調に進むコースだったが、逆に今日の第3ステージはゴールに向けて上り基調になるコースとなっている。

2023ジロ・デ・イタリア第3ステージのコースプロフィール

ポイントはやはり173km地点あたりから始まる3級山岳と4級山岳だろう。標高で858m登らなければならないので、ここでピュアスプリンターたちは遅れ、逆に登れる選手はステージ優勝を狙いアタックをかけるはず。

ただ一人で飛び出して山頂通過してもゴールまでは下り、平地、さらにまたちょっとした登り勾配があるため、逃げ切れるか微妙なところか?少数集団で逃げる場合はやはりゴール前の登り勾配で、最後の最後でスプリント力を温存していた選手が勝つはず。

山岳の難易度は3級と4級であり高くはないので総合勢は動かなさそうだが、ゴール前ではタイム差を稼ごうとする総合エースらによるスプリント合戦が見られるだろうか。

ステージ優勝予想は相当難しい。マイケル・マシューズ、サイモン・クラーク、マグナス・コルト、ベン・ヒーリー、アンドレア・ヴェンドラーメ、サムエーレ・バティステッラ……のうちの誰か?(追記:マッズ・ピーダースン(Mads Pedersen)もくるか!?)

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6531

2 Comments

    • あー!ピーダスン忘れてた!
      三級で動きがそれほど活発化しなければ、ピーダスンも可能性高い!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!