2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

ブエルタ勝者決定。第17ステージで何が起こったか?

2020ブエルタ・エスパーニャの最終決戦の舞台、天王山の第17ステージが終わった。明日の第18ステージが最終日だが、明日はツールの最終日のシャンゼリゼと同じように、パレードからの平坦スプリントステージであるため、総合争いは実質的に第17ステージで終了である。

超級山岳決戦となった第17ステージの感想を簡単に。

第17ステージの見所:2つの前待ち作戦とスペインはベルギー?

モビ☆スタの前待ち作戦

この日のモビ☆スタも積極的な作戦を実行した。

まずエルビチを先行させておいて、残り30㎞をきったあたりでエースのソレルがメイン集団から単独でアタック。

2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ
2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

エルビチはソレルを待って2人は合体。エルビチがソレルを引きつれ、メイン集団から差を広げながらステージ優勝を狙う。エルビチの働きによって先行する逃げ集団に見事追いつく。

だが最後は結局モビ☆スタだった。エルビチが役割りを終えて下がっていき、逃げ集団の中での争いにソレルはついていけず脱落。

(´・ω・`)まぁそうやろね・・・

いきなり現れる石畳の登り!

2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ
2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

なんやこのコース・・・最高やん!

2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ
2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

いきなり現れた街中の石畳。しかもけっこうな斜度の登り。しかも狭い。いかにもヨーロッパの古い町という雰囲気抜群。最高やね。

2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ
2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

スペインはベルギーだった・・・?

ユンボ・ヴィズマの前待ち作戦

イネオスのエース、リカルド・カラパスは総合首位のプリモシュ・ログリッチに対して45秒の差があった。

しかしカラパスに動きがないまま最後の超級山岳へ。だが、そこでも動きがなくゴールまで残り2㎞・・・もう諦めたか・・・

2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ
2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

ラスト2㎞でついにカラパスが剣を鞘から解き放った。下ハンを持って一気に加速!

この攻撃に対してなんとログリッチの動きが鈍い!頼みの最強のアシスト、セップ・クスはその直前でもう限界を迎えてログリッチ単騎!

動きが悪いログリッチと比べてカラパスはガンガンと踏んでいく。差が広がる!45秒の差をひっくり返せる可能性が出てきた!ログリッチ絶体絶命!

2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ
2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

前方からアシストのホフステッドがキタ――(゚∀゚)――!!

ユンボはログリッチが最後の最後でこうなることすらも予想してホフステッドを逃げさせていたのか!?最悪の事態に備えていたのか?そう思ってしまうような最高のタイミングでのエースを救うアシストの登場である。ダイの大冒険のポップかよ。

短時間ではあるもののホフステッドがログリッチを引き、カラパスとの差が広がらなくなる。その差20秒弱で固定されたまま推移する。カラパスは45秒差をひっくり返さなければならない・・・

そして・・・

2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ
2020ブエルタ・エスパーニャ第17ステージ

ログリッチはゴール後、先にゴールしたカラパスに声をかけていた。このときの心境やいかに?

12 thoughts on “ブエルタ勝者決定。第17ステージで何が起こったか?

    1. ログリッチは、少なくともあと10秒は失っていてもおかしくなかったと思うブヒね。
      カラパスもさすがに絶好調の状態とはいかなかったか。最後の最後までガチ踏みができていれば・・・

      でも最後の最後で見てて燃えたブヒね。

  1. この数奇なシーズンでおそらくどこのエースよりも長期間好調を維持し続けた男ログリッチ。辛勝はさすがの彼もピークアウトしてるサインでしょうね

    そして、仮にもジロを取ってるグランツール覇者カラパスが追い詰める

    終わってみれば実力がハッキリ出た戦いだったのではないかと…
    ヒュー・カーシーという新たな主役が出てきたのも今後の注目ですね!

    1. ヒュー・カーシーはまだ26歳。まだまだグランツールの可能性は広がっているブヒね。
      あとは山岳アシストがもっと揃っていれば・・・
      たしか来年までEFなので、さ来年どこに移籍するのか。あるいはずっとEFなのか注目ブヒね!

  2. ログリッチは前のステージでもがいてましたしねぇ。少なからず影響は残ってたのかもしれませんね。
    最終18ステージは平坦139.6km、ログリッチ-カラパス24秒差、さぁてどうなるでしょうねぇ。
    個人的にはダン・マーティンが表彰台とってほしかったけど、伏兵ヒュー・カーシーとほぼ2分差なので無理でしょうね(T.T)

    1. さすがに24秒あればカラパスもゴールが近くなればしかけないと思うブヒが・・・
      そうだとしてもログリッチになんらかのトラブルがあれば、そのときにイネオスがどう動くか。
      その場合の残り距離とも関係して、イネオスは難しい判断になりそうブヒね。

      1. 勘違いしてました。昨夜の第18ステージで最終でしたね。
        ログリッチ、カラパスともに何事もなくそのまま順位決定でしたが、なぜかヒュー・カーシーは30秒近く遅れてましたね。

        1. ヒュー・カーシーのアレは謎すぎたブヒね。ディスクブレーキだけにメカトラかなにかだったのかも?
          途中でトイレいってたとか?

    1. みんなモビ☆スタにそんなに期待してたのか・・・

      てっきりみんな「まぁモビ☆スタだからしかたないな(呆れ)」と思ってたのかと。

      1. ホフステッドが落ちたあとにソレルとマスがログリッチのアシストをするように前を走っていたがスペイン人から大バッシングでした。

        モビスタが前を追う理由はほとんどなかったので去年までチームにいて半ば喧嘩離れしたカラパスの総合優勝を消すための動きとして見られてました

        1. なるほどそっちの動きとそういう意味の炎上だったのブヒね。たしかに最後のあの部分は見てて「?」だったブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください