Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースとロードバイク

アスタナがミケル・モルコフ獲得とカヴェンディッシュとの契約延長?

カヴェンディッシュのために、アスタナがミケル・モルコフを獲得か?

Share your love

みんな大好きイタリアメディアのガゼッタ・デロ・スポルト(La Gazzetta dello Sport)によると、アスタナは今年のツール・ド・フランスで鎖骨骨折による途中リタイアとなったマーク・カヴェンディッシュとの契約延長に熱心に取り組んでいるようだ。

またカヴェンディッシュとの契約延長を成功させるために、彼のためにかつての女房役にしてプロトンきっての名リードアウトマンで、現在スーダル・クイックステップ(SoudalーQuickStep)のミケル・モルコフ(Michael Mørkøv)をも獲得しようとしているらしい。

モフコフ自身は、来年から本格的にレムコ・エヴェネプール(Remco Evenepoel)のグランツール制覇のために生まれ変わるクイックステップに自分の居場所はないと感じていると語っている

関連過去記事:ミケル・モルコフ「もうクイックステップに居場所はないか」

そしてUno-Xに興味を持っているようなコメントをしていたが、アスタナが獲得に手を上げ、そしてかつてともに戦った盟友のカヴェンディッシュがいるならばアスタナを選ぶ可能性は高い?

アスタナはツール・ド・フランス直前に、マーク・カヴェンディッシュとともに最強伝説の黄金期を作ったマーク・レンショーをスプリントトレインのコンサルタントに迎えたが、来年もレンショーにその仕事を任せるかも。

モルコフ(38歳)、レンショー(40歳)、カヴェンディッシュ(38歳)というおっさんトリオが来年のツールで大記録に挑む!?

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6699

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!