Enter your email address below and subscribe to our newsletter

世界選でマチューは民家でトイレを借りていた

マチュー・ファン・デル・プールは、世界選のロードレース中に民家でトイレを借りていた

Share your love

先日の2023世界選手権男子エリートロードレースで、終盤に落車をしながらもとてつもない集中力と気迫で優勝をもぎとったマチュー・ファン・デル・プール(Mathieu van der Poel)。シクロクロスでは数度の世界王者に輝いていた男が、今回始めてロードレースで世界王者に輝いた。

そんなマチューだが、世界選手権のレース中にコース沿いの民家でトイレを借りてすっきりしていたようだ。

情報源:VAN DER POO-EL? DUTCHMAN FORCED TO USE SCOTTISH COUPLE’S HOME TOILET AFTER CALL OF NATURE DURING WORLD CHAMPIONSHIP WIN

この記事によると、マチューと他のオランダチームの選手たちは抗議活動で1時間弱レースが中断していたときに、ちょうどそのコース沿いにあった地元のスコットランド人夫婦の家でトイレを借りたようだ。

まずオランダチームのスタッフがその夫婦の家に連絡をとり、トイレを借りたいとの申し出をしてその許可を得たうえで、マチューたちがトイレを借りたようだ。その家人が言うにはオランダチームの4人の選手がトイレを使わせてもらったようだ。その家人は、トイレを借りに来たマチュー・ファン・デル・プールについて「とても礼儀正しく、自分たちに感謝の意を示してくれた」と語る。

そして見事に世界王者となったマチューも、レース後にオランダのTV局などのメディアを通じてその夫妻に改めて感謝を伝え、「彼らの助けがなければ自分はレースを続行できなかったかもしれない」、「最も価値あるレースの1つの途中で、彼らがとても親切にトイレを使わせてくれたことに感謝を伝えたい」と話す。

2023世界選手権関連記事

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6699

2 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!