Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ミラノ~サンレモのポガチャルの秘密兵器?ピーター・サガンをリスペクト?

2024ミラノ~サンレモでポガチャルが使った秘密兵器?ピーター・サガンをリスペクト?

Share your love

今年の2024ミラノ~サンレモでタデイ・ポガチャル(Tadej Pogačar)は、昨年度よりも順位を上げて3位でゴール。同レースで自身初の表彰台となった。

結果的にはアルペシン・ドゥクーニンク(Alpecin-Deceuninck)のチーム力に負けたわけだが、たとえクライマーには不利なミラノ~サンレモであっても次回も新たな作戦をたてて挑戦してくるだろう。

そんなポガチャルが今年のミラノ~サンレモで使った、ちょっとかわいらしいアイテムがあった。それを元プロでアルデンヌ・クラシックのレジェンドの1人、フィリップ・ジルベールが紹介している。ポガチャルの秘密兵器と思われる次の画像を見て欲しい。

情報源:TADEJ POGACAR’S SECRET WEAPON ISN’T JUST PEDALING POWER – IT’S A COLOUR-CODED NUTRITION STRIP ON BIKE!

フィリップ・ジルベールが紹介するのは、プロ選手のステムによく貼られているステッカーだ。重要な地点などや補給ポイントなどの指示が描かれている、おなじみのもの。

だがUAE-TeamEmiratesがポガチャルのために用意したこのステッカーはちょっと普通のものとは違うように感じられる。

その特徴の1つめは、かつてのピーター・サガンを思わせるような超人ハルクっぽいキャラクターが描かれていること。ただし顔と髪型はポガチャル風になっている。カッコかわいい。これはピーター・サガンをリスペクト?

2つめの特徴としてはより見やすく、よりわかりやすくなるように色分けがなされていることだ。

これについてチームに取材すると、同チームの栄養士Gorka Prieto-Bellverは次のように語った。

  • いつも使うわけではない。ミラノ~サンレモのような距離が長くて重いレース、特にモニュメントで使う
  • レースのコンディションや難易度に応じて、そして選手一人一人にあわせて作成される
  • ステッカー中の「X」とか「H2O」とかの文字はボトルに入れる炭水化物の量を示し、30g、60g、90gの三種類(ただプロトンについていけばいいという選手は少なめ、ガンガン行かなければならない選手は多め)
  • 色は、補給アイテムなどの管理者を示す

またレース後には、栄養士たちはレース中にどの選手が何をどれだけ食べたかを念入りにチェックして分析する。そしてその結果得られた情報を次のレースに活かすようにしているとのこと。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6427

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!