Loading...
ニュース

サガンとサガンが失格したBoraにさらなる痛手。総合エースのマイカもツールをリタイア。

Rafał Majka‏ Twitterより

昨日は休息日やったけど、その前日の第9ステージはスタート前から凶悪な最難関ステージとの呼び声が高い、悪名高いコース設定やった。

そして実際にその通りのカオス&危険なステージとなってしもた。第9ステージについては、ワシも感想書いた。

過去記事:ツール・ド・フランス2017第9ステージ感想・レビュー。呪いと失格漢祭り。またサガンが失格。デマール、レンショーも失格。

この第9ステージでは、SkyのGことゲラント・トーマスが序盤に落車。その時の落車はG以外にもけっこうな人数が、しかも重要な選手も含まれとった。

第9ステージのハイライト動画

そして、チームBoraの総合上位を狙うラファル・マイカ(ポーランド人)もその一人。

マイカは落車で骨折は全くなかったものの、多くの打撲ダメージを被り休息日を経た今でも呼吸をするたびにどこかが痛むと嘆いてる。そしてそれを理由にマイカは今年のツールをリタイアすることを決定。

情報源:Rafal Majka abandons Tour de France 2017 after stage nine crash


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

この記事中でマイカは落車の状況についてこう言ってる。

“I cannot explain exactly what happened when I crashed. I didn’t break or anything, but my front wheel slipped away. Also Risto, our mechanic, almost fell when he arrived with the spare bike. There must have been some oil or something similar on the road.

訳「落車のときに何が原因やったのかようわからへんのや。落車の原因となるような、変なブレーキのかけ方したとかそんなんは全くしてない。でも、フロントタイヤがスリップしてもうた。スペアバイクもってきてくれたメカニックのRistoも、ワシらとおんなじようにこけかけてた。ひょっとしたら、オイルかなんかがあったんかもしれへんな」

なお、マイカはしばらく休息期間を取って、シーズン後半に向けて備えるもよう。

Boraは今年初めてのツール出場を射止めたわけやけど、サガンブラザーズ(兄サガンは第9ステージで失格)を失い、マイカも失い、Boraはふんだりけったりの初ツールとなったな。お気の毒。

Boraがツール初出場を果たせた理由については、この過去記事も参考にしろブヒ。

過去記事:ピーター・サガンの推定年俸約6億円についてチームBora-Hansgroheはどう考えているのか?

2017TDF第10ステージ

コースプロフィールはこうなってる。見ての通りほぼ平坦といってええやろ。ブエルタみたいな平坦詐欺はないはず。というわけで、今日はスプリンターのためのステージとなる。ま、優勝候補の最右翼はキッテルやろね。

第10ステージのPV

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK