Loading...
ニュース

UCIは来年から1チーム7人制へ選手の数を減らす方針か?グランツールは8人制へ?

From Le Tour de France‏ Twitter

これまで何度かこのブログでも話題にしてきたプロトンの縮小計画。それがどうやら2018年から本格的に実施されるもよう。

【関連する過去記事】

【2016/11/26追記・修正あり】チームSkyに激震!? ツール・ド・フランスがプロトンの縮小案を導入。Skyの一強支配にストップか?

UCI「2017年はプロトンのサイズの縮小はせーへんぞ」

情報源:Teams to be restricted to seven riders per race, eight for Grand Tours

このUCI方針が公式決定されれば1つのレースでのプロトンは最大で176人となる。この最大時では22チームが参戦ということやね。この最大時はグランツールなどでかい大会の時やね。現行は1チーム最大9人まで。せやから1人減ることになる。

それ以外のワンデイレースとか距離が短い(規模の小さなレース)やと、1チーム7人までという制限になる。

なんでこんな縮小計画が登場したかというと、やっぱり選手の安全確保というのが第一の理由。

近年はロードレースにおけるチーム戦略、構成メンバー、経済事情(スポンサー利益への貢献度)など、昔のロードレースとはだいぶ事情が違ってきてる。

すなわち、平地の速度が昔と比べてかなり上がってるうえに、平坦ステージでのゴール前の位置争いに総合勢&チームがそれなりに参加するのも当たり前になりつつある。

結果、平坦でのゴール前でのプロトン内部の混沌が増大、それに伴い危険も増加。落車も増加(してると思う。統計データは知らん)。怪我の危険性がマシマシ。

他にも狭い道やと大規模なプロトンは通りにくいからね。ゴール前でなくても落車はある。

有力選手が途中の落車で怪我によってリタイアというのは見てるほうも、「えぇ……(困惑)」やろ。

せやからちょっとだけプロトン縮小ということで、ええんとちゃう?

この件については去年にも以下の過去記事でネタにしたけど、その際はまだUCIの姿勢が固まってなくてこのプロトン縮小問題は保留のままやった。それが来年2018年にはなんとか導入される方向へ、という感じやね。

【関連する過去記事】

【2016/11/26追記・修正あり】チームSkyに激震!? ツール・ド・フランスがプロトンの縮小案を導入。Skyの一強支配にストップか?

UCI「2017年はプロトンのサイズの縮小はせーへんぞ」


(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK