Loading...
ニュース

UCIの新会長「世界選手権のチームタイムトライアルは廃止な」

From Team Sunweb‏ Twitter

昨日になるか、UCIの会長選挙が行われて現職のBrian Cookson(イギリス)がわりと大差で敗北し、David Lappartient(フランス)が新しい会長となった。

まーた、フランスとイギリスの仲が悪くなりそうな、おもしろくなりそうやな!

そのDavid Lappartientが世界選手権のチームタイムトライアル(TTT)を廃止しようとしてるようや。


情報源:UCI to scrap trade team time trial at World Championships

先日の世界選手権でのバナナ。楽しそうでなにより。ワシはバナナ大っ嫌いやけどな(怒)。From UCI Twitter

その理由は単純に、プロチーム側が世界選手権のTTTにあんまり関心ないから。続けてほしいという声が聞こえてこないから。

世界選手権は来年の2018年はオーストリアのInnsbruckという都市で、そして再来年の2019年はイングランド北部のYorkshireで開催されて、その2年間はTTTはやるもよう。

しかし2020年にはもうやらんとこか、と計画してるようや。

世界選手権のTTTにはいろいろプロチーム側からクレームがあったり、内部でゴタゴタがあった。これらについては下の過去記事を読んでおくれやす。

過去記事:【朗報】今年の世界選手権のチームタイムトライアルが無事開催へ。

だいたい、世界選手権は国別対抗やのに、TTTだけチーム対抗やしね。なんか違和感あるやん?UCIの勝手な都合でブチ込んだ感あるやん?せやからもうなくなってもええんとちゃう?どうせ、グランツールとか、ハンマーシリーズでやるんやし。選手もしんどいやろ。チームもめんどくさいやろ。



(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK