Loading...
ニュース

チームSky&ウイギンスが英国議会の報告書に猛烈に反論!ルールの濫用を断固否定!

ブラッドリー・ウイギンス

さて、一晩あけて世界中でえらいことになっとるね。何がって?英国議会のチームSkyとウイギンスのTUEルール濫用疑惑&Jiffy Bag疑惑についての報告書の件や。

 

この議会・政府側の報告に対して、当然チームSkyとウイギンスが猛反発!

 

情報源1:Sky, Wiggins deny doping allegations after UK government report

情報源2:‘We never crossed the ethical line’: Bradley Wiggins responds to doping in sport report



 

 

さて、この報告書については昨日記事にしといた。覚えとる?え?昨日のことも忘れた?もうボケとるんか?昨日何食べたか思い出せる?なんかスマホの使い過ぎは痴呆症になるらしいで。どうせスマホでゲームばっかりしとるんやろ。自分のトシを考えーや。ワシは昨日、アメリカンドッグといなり寿司食べたで。

 

これね。

英国政府・議会がドーピング問題に揺れるチームSkyを糾弾!英国「言い訳無用。プロとして失格」

 

↑の昨日の記事を読んでもらえばええけど、一応今回の議会(政府)報告書の内容で最も重要なところを要約しとくと、以下の2点。

 

1:完全に証明はできひんけど、英国議会(政府)としてはチームSkyとウイギンスがルールの範囲内やけど、そのルール(TUE)を医療用目的だけではなく、身体能力向上目的で濫用(逸脱とはちゃうで。逸脱はルールの範囲外)したと考える。これが英国の見解や!

 

2:過去のドーフィネ期間中のいわゆる「Jiffy Bag疑惑」(怪しい封筒疑惑)については、その封筒の中身が何だったか(ドーピング薬物か合法な薬物か)は証拠も記録もないからわからへん。せやから怪しいけどなんとも言えへん。英国としてはそう結論づけた。

 

こんな感じ。OK?

 

まぁどちらも決定的な証拠がないからグレーゾーンということやけど、ただし、そんな怪しい疑惑を生じさせた責任は確実にチームSky&ウイギンスにあるし、それはプロとして失格や!という見解。

 




 

これに対して、ま、当然批判されたチームSkyとウイギンス側は「私が悪うございやんした」と言うわけもないからね、こんな報告書はデタラメやと猛反発しとるわけ。

 

チームSky
©Team Sky 公式サイトより

 

Team Skyはその公式サイトでこう公式声明を出しとる。

 

the Report also makes the serious claim that medication has been used by the Team to enhance performance. We strongly refute this. The report also includes an allegation of widespread Triamcinolone use by Team Sky riders ahead of the 2012 Tour de France. Again, we strongly refute this allegation. We are surprised and disappointed that the Committee has chosen to present an anonymous and potentially malicious claim in this way, without presenting any evidence or giving us an opportunity to respond. This is unfair both to the Team and to the riders in question.
(From Team Sky official website, “Team Sky response to DCMS Committee ‘Combatting Doping in Sport’ report”)

 

訳「議会の報告書における重要な点は、TUEをワシらが身体能力向上目的で使ったと言うとる点やけど、ワシらはそんな主張を絶対に論破してみせるで。報告書では、2012のツール・ド・フランスが始まる前からチームSkyはトリアムシノロンを使いまくってたとなっとる。これも嘘やぞ。ワシらが驚き呆れとるのは、報告書を作った今回の調査委員会が、ソース不明のしかもチームSkyに対して潜在的悪意を抱かせるような主張を公表したことや。ワシらには立証・反論する機会がなんも与えられへんかったんやで。こんなん手続的に不公平でおかしいやろ、当事者のチームと選手双方にそういった機会が与えられるべきやったやろ」

 

チームSky
From Team Sky Twitter

 

そしてウイギンスがTwitterでこう反論。

 


訳「こんな風に非難されてめっちゃ悲しいわ。今回はやってもないのにやったことにされて非難されとるわけよ。断固反論するで。ワシは純粋に治療目的、ただそれだけのためにTUEによるクスリを使用しただけや。もうしばらくしたら言いたいことあるし、ワシの意見がちゃんと世間様に伝わるとええなぁ」

 

またウイギンスはこうも言う。

 

“Not at any time in my career did we cross the ethical line,”(情報源2より)

 

訳「いついかなるときも、ワシは倫理的に一線を越えたことは絶対にない」

 

“I refute that 100 per cent. This is malicious, this is someone trying to smear me.(情報源2より)

 

訳「100%ワシは潔白や!この報告書は悪意と偏見に満ちとる。これはワシを陥れようとしとる連中の仕業やぞ」

 

過去の亡霊というかなんというか、突如盛り上がって参りました。しばらくいろいろありそうやね。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK